狂想 主に朝日のゆんゆん投稿(準備中)

新聞(主に朝日新聞)に掲載された愉快で面白い投稿を論評つきで紹介します。

全記事一覧 << 2017/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/11 >>

このブログについて

狂想

Author:狂想
このブログは新聞(主に朝日新聞)に掲載された面白い投稿を軽いツッコミ付きで紹介するものです。
その意図は楽しみながら、今のマスコミの問題点を考える為のものであって、決して投稿者を貶めたり馬鹿にしたりする意図はありません。

お便りはココまで。


mixi始めました
マイミク募集中だよ。


twitterも始めたよ。

著作権について

このブログで取り上げた投稿は
『著作権法32条1項』及び『同法48条1項』が示す引用のルールに則り、また、『同法19条』及び『同法20条』にて保護される著作者人格権を最大限に遵守する形で転載しています。

詳しくは ここをご覧下さい。

掲示板

みんなでワイワイ
「ゆんゆん投稿BBS『声』」は
ここです。
皆様のご意見をお待ちしています。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

グレるよ

2006/11/27(月) 19:44:30




若者の考えを甘く見ないで
医師 辻 輝之(京都市 52歳)


 「グレるよ」。
 来春の受験本番を目指し勉強する18歳の娘が、最近テレビや新聞を見て口にする。

 「核論議してどこが悪い」という政府の姿勢に対して彼女の怒りの意思表示なのだ。
 悪いと分かっていることを論議する理由が分からないと言う。

 憲法や核の問題で、娘世代が持っている意識等を話し合った。
 世界で唯一の被爆国であり、憲法上不戦を国是とするこの国の存在に意義のあることを信じていた。
 そのことがこの国に生まれ育った誇りを与えてくれていたのかも知れないと彼女は言う。

 歴史問題や靖国参拝でも傷ついたが、このふってわいたような核議論には耐えられない。
 何よりも恥ずかしい。

 北朝鮮が核を持ったからと核武装を論議するのなら、今までの被爆国として主張し続けてきた核兵器廃絶の訴えは何だったのかとも言う。

 彼女の耳には他国のあざけりが聞こえる。
 しかし耳をふさぐことは出来ない。

 その論議が将来の国のありようを選択することになるからだ。
 「美しい日本」やその「品格」に心を奪われている政治家は、間もなく選挙権を得るこうした若者の精神を甘く見ないほうがよいだろう。

(2006年11月27日 大阪版)


世界で唯一の被爆国にして、憲法上不戦を国是とすることが日本の存在意義とは、えらく薄っぺらい存在意義です。
憲法において平和を追求する国なんていくらでもありますし、核放棄こそがこの国に生まれ育った誇りとは、これまた安い誇りですね。

普通『この国に生まれ育った誇り』といえば、文化や伝統や歴史を誇るものだと思うのですが、成立してから1世紀も経過していない「ただの思想」を誇りにするとは、いったいどういう文化圏で暮らしていらっしゃったんでしょうか?
京都にお住まいの方のようですし、他に色々と誇るものがあったかと思うんですけどね・・・。

そんなのだから、自分の意見が通らないだけでグレると言い出す我侭な子供に成長しちゃったのでしょう。

それに、日本人が何ゆえ靖国参拝や歴史問題で傷つくのかも分かりません。
少々、センチメンタルが過ぎないでしょうか。

潔癖症は生き辛いですよ。
自分の意見が絶対的な善だと思い込んでいる人間なら尚更です。

いつから核の保持は悪いと分かっていることと定義つけられたのでしょうか?
悪いかどうか分からないから議論をするのです。

ピュアハート様がもたら思春期聴力には他国からの嘲り声が聞こえてくるそうですが、議論すら出来ない国だったからこそ他国からの実力行使に耳を塞ぐしかなかったのです。
そして、北朝鮮が核を持ってしまった以上、今までのように見なかったことに出来るレベルではなくなったため、けん制をかける意味でも議論だけでもしようとしている訳です。

そういった意味では、仮に『核の保持は悪いこと』とする結果ありきの議論でも意義はあります。

しかし、若者の精神を甘く見るなと投稿者は息巻いてますが、たしか今の若者って朝日新聞によれば右翼化しているんじゃなかったのでしょうか?
ネトウヨがウヨウヨ巨大掲示板というノリだったと思うんですけどね。

ちなみに、11月10日~12日にかけて行われた日本テレビ主催の世論調査によると、核の具体的な議論について「積極的に議論すべき」が25.4%、「議論があってもよい」が46.6%、「議論の必要感じない」が12.1%、「絶対に議論すべきでない」が9.7%らしいです。

「絶対に議論すべきでない」が9.7%です。
どうみても少数派です。

今こそ、毎日新聞が生んだ奇跡の魔女っ子サイレント魔女リティの出番でしょうか?
流行語賞TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yunyuntoukou.blog104.fc2.com/tb.php/89-df2aa1a3

単行本

このブログが本になっています。

さて、気になる内容ですが・・・

このブログと基本的には同じなのですが、私の寸評だけではなく、その投稿の時代背景や登場する言葉を、事細やかに注釈という形で説明しています。
また、数本ばかりコラムも執筆したりと、少しばかり内容は違っています。

詳しくはここを見てね。

ブログ内検索

マスメディア関連

ガンダム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Copyright(C) 2006 狂想 主に朝日のゆんゆん投稿(準備中) All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。