狂想 主に朝日のゆんゆん投稿(準備中)

新聞(主に朝日新聞)に掲載された愉快で面白い投稿を論評つきで紹介します。

全記事一覧 << 2017/03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/05 >>

このブログについて

狂想

Author:狂想
このブログは新聞(主に朝日新聞)に掲載された面白い投稿を軽いツッコミ付きで紹介するものです。
その意図は楽しみながら、今のマスコミの問題点を考える為のものであって、決して投稿者を貶めたり馬鹿にしたりする意図はありません。

お便りはココまで。


mixi始めました
マイミク募集中だよ。


twitterも始めたよ。

著作権について

このブログで取り上げた投稿は
『著作権法32条1項』及び『同法48条1項』が示す引用のルールに則り、また、『同法19条』及び『同法20条』にて保護される著作者人格権を最大限に遵守する形で転載しています。

詳しくは ここをご覧下さい。

掲示板

みんなでワイワイ
「ゆんゆん投稿BBS『声』」は
ここです。
皆様のご意見をお待ちしています。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

バス通学

2005/12/23(金) 00:55:31




ブザー押さず遅刻した生徒
主婦 篠田 淳子(愛知県豊田市 49歳)


 その朝、娘はいつものように豊田市駅前から通学の高校生で満員の名鉄バス
に乗りました。

 学校近くの停留所前になっても、誰も停車のブザーを押しませんでした。
 停留所を過ぎそうになって、あわてて押しても間に合わず通過しました。

 やむなく、次の停留所まで行き、かなりの距離をみんなで歩いて戻ったそうです。
 全員遅刻。
 ブザーを押さなかった生徒が悪いのは当然でしょう。

 運転手さんもマイクでそんなことを言ったそうです。
 しかし、その時間帯の乗客は同じ高校へ通う生徒がほとんどです。
 ブザーが押されなくても、生徒が降りることはわかっていたはずです。

 「みなさん、降りなくていいですか」となぜ聞けなかったのでしょうか。
 そうしたら、「ああ、いい運転手さんだった」と思い、さわやかな気分で朝のスタートが切れたことでしょう。

 いい大人に出会えることは、子どもたちにとってとても大事なことではないでしょうか。
 これが高校生でなく、高齢者や体に障害のある人だったりしたら、と思うとゾッとします。

(2005年12月23日 名古屋本社版)


みんながみんなブザーを押さなかったから、バスの運転手も「今日は課外授業でもあるのかもしれないなぁ」などと、考えたのかもしれないじゃないですか。

生徒や学校の事情なんてバスの運転手が知っているわけありませんし、バスの運転手はブザーが鳴っていないのに、勝手に止まるわけにもいきません。
なんでもかんでも、大人のせいにしないで欲しいですね。

運転手がわざわざ「ブザーを押さなかった生徒が悪い」といった言い訳をしたことから考えると、どうせ生徒たちは運転手に「なんで止まらなかったんだよ!」みたいなことを言ったのではないでしょうか。

そんな生徒たちが乗り込んだバスです。
運転手が 「みなさん、降りなくていいですか」と聞いても、生徒たちは「当然だよ。バーカ」「なんで誰も押してねーんだよ!?」と誰かを非難した上で、爽やかな朝のスタートを切ったことでしょう。

確かにいい大人に出会えることは、子供たちにとってとても大事なことです。
しかし、子供たちを甘やかす大人はいい大人ではありません。

そういった意味では、社会の厳しさを教え大事なことは他人任せにしてはいけないことを諭したバスの運転手さんはいい大人かと思います。

「止まって欲しければボタンを押す」・・・それがバスのルールです。
その簡単なルールを身をもって教えてあげたのではないでしょうか。

小学生ならともかく、高校生です。
ならば、良い教訓だと思って次に活かして欲しいと、きっと運転手も考えていることでしょう。

そして、最後の高齢者や体に障害のある人の話は関係なさすぎですね。
高齢者でも障害者でも何らかの手段でボタンを押すか、直接運転手に言わなければ、やはりバスは止まりませんよ。

もし、高齢者や障害者がバスに乗り込んだら、バスの運転手は全てのバス停で止まらなくてはならなくなります。

もし、毎日決まった場所で降りているからと言って親切心から勝手に止めたものの、本当に用事がないようであれば逆に相手を不愉快な気持ちにさせることでしょう。

なんでもかんでも障害者を出せば自分が正義になれると思ったら、大間違いです。
こんなチラシの裏に書くような投稿が、新聞に載ったことを思うとゾッとしますね。
特別賞TB:0CM:1
コメント
毎朝
こんばんは♪毎朝豊田に通っていますが、豊田の学校なんぞ、偏差値さることながら、鉄道でもdqnです。実感としてそう思います。
なっくす #-|2011/10/12(水) 18:54 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yunyuntoukou.blog104.fc2.com/tb.php/82-6fcf115d

単行本

このブログが本になっています。

さて、気になる内容ですが・・・

このブログと基本的には同じなのですが、私の寸評だけではなく、その投稿の時代背景や登場する言葉を、事細やかに注釈という形で説明しています。
また、数本ばかりコラムも執筆したりと、少しばかり内容は違っています。

詳しくはここを見てね。

ブログ内検索

マスメディア関連

ガンダム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Copyright(C) 2006 狂想 主に朝日のゆんゆん投稿(準備中) All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。