狂想 主に朝日のゆんゆん投稿(準備中)

新聞(主に朝日新聞)に掲載された愉快で面白い投稿を論評つきで紹介します。

全記事一覧 << 2017/07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/09 >>

このブログについて

狂想

Author:狂想
このブログは新聞(主に朝日新聞)に掲載された面白い投稿を軽いツッコミ付きで紹介するものです。
その意図は楽しみながら、今のマスコミの問題点を考える為のものであって、決して投稿者を貶めたり馬鹿にしたりする意図はありません。

お便りはココまで。


mixi始めました
マイミク募集中だよ。


twitterも始めたよ。

著作権について

このブログで取り上げた投稿は
『著作権法32条1項』及び『同法48条1項』が示す引用のルールに則り、また、『同法19条』及び『同法20条』にて保護される著作者人格権を最大限に遵守する形で転載しています。

詳しくは ここをご覧下さい。

掲示板

みんなでワイワイ
「ゆんゆん投稿BBS『声』」は
ここです。
皆様のご意見をお待ちしています。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

グリーン車でした♪

2002/04/07(日) 20:46:49




サービス三流懲りた新幹線
主婦 佐藤 安子(岐阜県 59歳)


 3月下旬、2泊3日の東京巡りをして、たくさんの楽しい思い出を胸に、東京発「ひかり」に飛び乗りました。

 空席が多かったので荷物を右の座席に置いて腰を下ろしました。
 その時、車掌さんが検札に来ました。

 私の切符を見て、4千円余りを支払って下さいとの事でした。

 グリーン車でした。

 財布の中は2千円少々しか入っていませんでした。
 自由席を3両歩きましたが、全部満席。

 疲れが出て、それ以上空席を探す気になれません。
 出入り口のドア近くにバッグを置いて腰掛け、足は対面の壁にくっつけて疲れを癒しながら考えました。

 切符は、金券ショップの格安店3点を回って買った9300円のものです。
 車掌さんは横を通っても声をかけるでもなく、むなしい1時間50分でした。

 180円の切符を買っても「ありがとうございます」という言葉をかけてくれる私鉄の駅員さんがいるかと思えば、JRは1万円近い切符でも空席の案内もありません。
 二度とJR新幹線は利用したくありません。

 サービスは三流です。

(2002年4月7日 名古屋版)


「グリーン車でした。」って、「でした♪」じゃないです。

なんで当然のようにグリーン車に乗っているのですか?
金券ショップで切符を買うような人間が、グリーン車の存在を知らないわけはないですし、絶対に確信した上でグリーン車に座っていますよね?これ。

本来は13300円するグリーン車の搭乗券を、何勝手に3割引で乗り込もうとしているのでしょう。
グリーン車に乗りたければ、余分にお金を払うのは当然です。

追加料金を払わずに席に座りたければ、全ての自由席をチェックするなり次の新幹線を待つなり方法があったはずですのに、それすら放棄しています。
やろうと思えば、東京駅の一つ前の駅から乗り込むという方法もあったことでしょう。

それも嫌なら夜行バスか何かに乗って帰れば良いのです。
いっそ、青春18切符でも買って、のんびり家に帰るという方法もあります。

しかし、JRはサービス三流と罵るこの投稿者は車掌に何を期待したのでしょう?
「グリーン車の席が空いていますので、ご自由にお座り下さい」との言葉でも期待したのでしょうか?
それとも、車掌があなたのために自由席で空いている席を探してきて、わざわざあなたを誘導して欲しかったのでしょうか?

いや、「車掌さんは横を通っても声を かけるでもなく、むなしい1時間50分でした」との一文が有りますし、本当に案内をして欲しかったのかもしれません。

ひとまず、新幹線にはどのくらいの人間が乗っているのかを考えてから物を言って下さい。

金拳ショップなどで売られている自由席回数券からのグリーン乗車は、本来ならば差額の4000円ではできないのですが、それでも差額は4000円出で良いとする車掌の精一杯のサービスにも気付かず、残金が2000円しかないから無理!と突っぱねる投稿者。
しまいには出入り口のドア付近にバックを置いて足を伸ばしまくって座り込む始末です。

ほんと、出入り口のドア付近で座り込んでおいて注意されなかっただけでも、ありがたいと思って欲しいですね。

この投稿文をどう読んでもJRが批判される要素なんて一つもありませんよ。
完全に投稿者がルールを破っているのですから。
殿堂入りTB:0CM:3
コメント

佐藤安子の話って何かの投稿からですか?
2ちゃん #-|2009/08/20(木) 23:10 [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
#|2009/11/19(木) 17:26 [ 編集 ]
あっ
確かに<やろうと思えば、東京駅の一つ前の駅から乗り込むという方法>なんて無いですね。

どうやっても東京発は始発です。

自由席が満席という文章を読んで、どうも脳内で品川から乗ったように錯覚していました。

申し訳ありません。
狂想 #-|2009/11/24(火) 03:10 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yunyuntoukou.blog104.fc2.com/tb.php/8-245fe846

単行本

このブログが本になっています。

さて、気になる内容ですが・・・

このブログと基本的には同じなのですが、私の寸評だけではなく、その投稿の時代背景や登場する言葉を、事細やかに注釈という形で説明しています。
また、数本ばかりコラムも執筆したりと、少しばかり内容は違っています。

詳しくはここを見てね。

ブログ内検索

マスメディア関連

ガンダム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Copyright(C) 2006 狂想 主に朝日のゆんゆん投稿(準備中) All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。