狂想 主に朝日のゆんゆん投稿(準備中)

新聞(主に朝日新聞)に掲載された愉快で面白い投稿を論評つきで紹介します。

全記事一覧 << 2017/05 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/07 >>

このブログについて

狂想

Author:狂想
このブログは新聞(主に朝日新聞)に掲載された面白い投稿を軽いツッコミ付きで紹介するものです。
その意図は楽しみながら、今のマスコミの問題点を考える為のものであって、決して投稿者を貶めたり馬鹿にしたりする意図はありません。

お便りはココまで。


mixi始めました
マイミク募集中だよ。


twitterも始めたよ。

著作権について

このブログで取り上げた投稿は
『著作権法32条1項』及び『同法48条1項』が示す引用のルールに則り、また、『同法19条』及び『同法20条』にて保護される著作者人格権を最大限に遵守する形で転載しています。

詳しくは ここをご覧下さい。

掲示板

みんなでワイワイ
「ゆんゆん投稿BBS『声』」は
ここです。
皆様のご意見をお待ちしています。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

超難関読解問題

2005/01/08(土) 00:32:08




見ないふりもできるけれど
主婦 神子 邦子 (福井県 55歳)


 ファルージャやパレスチナで起きていることを、見ないふりをして暮らすこともできる。
 片足を吹き飛ばされ、病院のベッドで、包帯だらけになって、訴えるように見上げた5歳の子供の視線を打ち砕くことも出来る。

 「テロとの戦い」に明け暮れる大国の指導者と、彼に追従するこの国の指導者を黙認することで、それに参加することさえできる。
 真夜中に家が爆破されたり、通学途中で妹が流れ弾にやられたり、食事中に弾が飛び交ったりなどしないこの国では。

 たぶん今は。
 何事も無かったように新しい年が始まる。
 力も名も無いふつうの人々に何ができるのか。

 思いを集めて武器に負けない言葉に変える。
 それは、はるかな道のりだけど。
 
(2005年1月8日)


問1.下線部で「それに参加する」とあるが、それとは何を指しているのか?15文字以内で答えよ。

問2.本文は(きっと)段落を並び替えられている。
本文中の段落を正しい並びに書き換えよ。

問3.著者の意見を50字以内で要約せよ。

天声人語よりも難解な投稿文がやってきました。
問1の解が何度読んでもわかりません。

日本語としては「罪もない子供たちを危険な目に遭わせる行為」としか思えないのですが、なぜ黙認することで「その行為」に参加することになるのか不明ですし、仮に「いじめを見て見ぬふりすることはいじめに参加していることと同じ」という意見だとしても、「~さえできる」と語尾につけられているので、この解釈は不適当となります。

「さえできる」では、その語の前に書かかれている行為が肯定的な意味となってしまい、「それ」とは否定的な意味を持つ行為ではありえなくなるのです。
同様に「テロとの戦い」も、おそらく筆者的には否定的な行為だと捉えられているはずなので、これも不適当でしょう。

本気で答えを募集しますので、解った方は掲示板まで。

だいたいタイトルからして、意味が通らないんですよね。
「見ないふり」と違って「見えないふり」だろうと。

ひとまず、この投稿の意味を普通に理解できる受験生がいたなら、どんな大学でも余裕で合格しょう。

がんばれ!
受験生。

しかし、カオスというものを、秩序の最もたる象徴である言葉で表すとしたら、おそらくこんな感じになるのでしょうね。
特別賞TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yunyuntoukou.blog104.fc2.com/tb.php/76-d2349979

単行本

このブログが本になっています。

さて、気になる内容ですが・・・

このブログと基本的には同じなのですが、私の寸評だけではなく、その投稿の時代背景や登場する言葉を、事細やかに注釈という形で説明しています。
また、数本ばかりコラムも執筆したりと、少しばかり内容は違っています。

詳しくはここを見てね。

ブログ内検索

マスメディア関連

ガンダム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Copyright(C) 2006 狂想 主に朝日のゆんゆん投稿(準備中) All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。