狂想 主に朝日のゆんゆん投稿(準備中)

新聞(主に朝日新聞)に掲載された愉快で面白い投稿を論評つきで紹介します。

全記事一覧 << 2017/05 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/07 >>

このブログについて

狂想

Author:狂想
このブログは新聞(主に朝日新聞)に掲載された面白い投稿を軽いツッコミ付きで紹介するものです。
その意図は楽しみながら、今のマスコミの問題点を考える為のものであって、決して投稿者を貶めたり馬鹿にしたりする意図はありません。

お便りはココまで。


mixi始めました
マイミク募集中だよ。


twitterも始めたよ。

著作権について

このブログで取り上げた投稿は
『著作権法32条1項』及び『同法48条1項』が示す引用のルールに則り、また、『同法19条』及び『同法20条』にて保護される著作者人格権を最大限に遵守する形で転載しています。

詳しくは ここをご覧下さい。

掲示板

みんなでワイワイ
「ゆんゆん投稿BBS『声』」は
ここです。
皆様のご意見をお待ちしています。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

主婦の感覚

2001/01/16(火) 00:02:28




18円節約して事故に遭った
主婦 前島 A子(島根県56歳)


 今年の4月末、私は約9キロ離れているスーパーへ、バイクで買い物に出かけた。

 途中に書店があるので、以前から欲しかった文庫本を買うために立ち寄った。
 本を買って外へ出ると、店の横に飲み物の自動販売機が目についた。

 缶ジュースを買おうと、120円を握ったが、スーパーで買えば102円になのだからと、やめてバイクに乗った。
 スーパーへ行く道路には信号機のない交差点があった。

 いったん、停止の白線があり、そこで止まってから、カーブミラーを見た。

 車が映っていたが、これなら渡れるとバイクを走らせた。
 だが、猛スピードで来た車にバイクごとはねられてしまい、意識を失った。
 気が付くと、救命救急室にいた。
 心配そうにのぞき込んでいる夫や兄妹の顔があった。

 両足と、ろっ骨骨折などで約一ヶ月は寝たきり。
 4ヶ月近い入院生活を送る羽目になった。
 退院した今も通院が続いている。

 日ごろ、1円や2円でも安い品を買う主婦の金銭感覚で、つい缶ジュースを買うのをやめた。
 だが、あの時、買って飲んでおれば、猛スピードの車と出会わずに済んだのに、とくやしい思いだ。

(2001年11月16日)


いや、反省するポイントも悔しがるポイントもそこではないと思います。

本来ならば、カーブミラーに車が映っていたのに、交差点を渡ろうとしたことに対して何か思うべきでしょう。
そもそも、カーブミラーに車が映っていても交差点を渡るのなら、停止の白線で止まる必要なんてなかったでしょうに。

不注意からカーブミラーに映った車に気付かなかったのであれば、まだ言い逃れが出来ますが、気付いていた上で渡っちゃっては停止線無視と一緒ですよ。
車の免許をお持ちの方なら分かるかと思いますが、カーブミラーに車が映っている時点で普通は発車を見合わせるはずです。

一応、『猛スピードで来た』車とフォローを入れてはいますが、本当に猛スピードで車が来たのであれば、おそらく助かってはいないはずですし、なおさらバイクを走らせてはいけません。
この投稿者は彼我との距離も相手の速度も分からないのに、何を根拠として「渡れる」と踏んだのでしょうか?
疑問が残るところです。

よく「~だろう」から大丈夫といった自分にとって都合の良い「だろう運転」を決してしないよう教習所などでは習いますが、今回の「だろう運転」は「~だろう」となる「~」部分から存在していません。
強いて言うなれば、「超ラッキーな私は車なんかに当たらないだろう」という究極の楽観論の元、バイクを走らせています。

この投稿で何を主張したいのかは分かりませんが、ここまで致命的なミスを犯しておいて、それを主婦の感覚のために悔しい思いをしたと考える人間が存在し、そんな人物でもバイクの免許を持っている現実に一抹の不安を感じてしまいます。

また、主婦の感覚から「あの時、買って飲んでおれば」と悔しい思いをしたと胸中を語っていますが、初めから9キロ離れたスーパーへ買い物をしにバイクに乗っていたのですよね?
たとえ、途中にある本屋で買い物を済ました後にジュースを飲んでいても、スーパーには向かっていたのですよね?

事故に遭遇したことと、18円ケチったこととはあんまり関係がないように思えてしまいます。

停止することに苛立ちを覚えるぐらい、そんなにもジュースが飲みたかったのでしょうか?
それとも、ジュースを飲んでいたならば、その間に車は自分の前を通り過ぎていたに違いないというタイミングのせいにしているのでしょうか?

ひとまず、ジュース代である120円はまるまる節約に成功したことを称えるべきですね。
特別賞TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yunyuntoukou.blog104.fc2.com/tb.php/64-dafa6726

単行本

このブログが本になっています。

さて、気になる内容ですが・・・

このブログと基本的には同じなのですが、私の寸評だけではなく、その投稿の時代背景や登場する言葉を、事細やかに注釈という形で説明しています。
また、数本ばかりコラムも執筆したりと、少しばかり内容は違っています。

詳しくはここを見てね。

ブログ内検索

マスメディア関連

ガンダム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Copyright(C) 2006 狂想 主に朝日のゆんゆん投稿(準備中) All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。