狂想 主に朝日のゆんゆん投稿(準備中)

新聞(主に朝日新聞)に掲載された愉快で面白い投稿を論評つきで紹介します。

全記事一覧 << 2017/03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/05 >>

このブログについて

狂想

Author:狂想
このブログは新聞(主に朝日新聞)に掲載された面白い投稿を軽いツッコミ付きで紹介するものです。
その意図は楽しみながら、今のマスコミの問題点を考える為のものであって、決して投稿者を貶めたり馬鹿にしたりする意図はありません。

お便りはココまで。


mixi始めました
マイミク募集中だよ。


twitterも始めたよ。

著作権について

このブログで取り上げた投稿は
『著作権法32条1項』及び『同法48条1項』が示す引用のルールに則り、また、『同法19条』及び『同法20条』にて保護される著作者人格権を最大限に遵守する形で転載しています。

詳しくは ここをご覧下さい。

掲示板

みんなでワイワイ
「ゆんゆん投稿BBS『声』」は
ここです。
皆様のご意見をお待ちしています。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ダッシュで逃げる

2010/03/15(月) 00:38:48

連日の深夜帰りが響いてか、どうも投稿文を上手く読解できません。
ここまで頭に霞みがかかったことなんてないので、ちょいと戸惑ってガクブルです。

感性が死んでしまっていたらどうしよう・・・


そんな訳で、今回は個人的な『我が逃走』論について語ろうっていうか、今後の方針を徒然と語ってみます。

ひょっとして、頑張ったら頑張っただけ見返りがあるだの、逃げたらダメだのといった意見が日本にブラック企業をのさばらせる原因じゃないのかなぁと思ったり思わなかったり。


何らかの理由で苦境に立った時、「それを嫌だ嫌だと思うか、成長できるチャンスと思うかで一流になれるかどうかが決まる」などと三流自己啓発本にでも書かれていそうな意見が、それなりに市民権を得ている。

つまり、どんなに辛くても耐えた先に成長がある(かもしれない)から我慢しろって意見が日本ではそれなりに根付いている。


うんとね。
そんな訳あるか。

苦労した先に明らかなメリットがある場合や、逃げ出した際に明らかなデメリットが生じる場合を除いて、嫌だったらとっとと逃げるべきなんだよ。


脳筋成長論を唱える人間が決定的に無視しているものは時間。
人間が何かを成せる時間はせいぜい50年。

商品としての価値はもっと短期間で決まってしまう。

例えば、飲食ブラックに15年耐えて37歳になった人間と、普通の企業で普通に実務経験のある第二新卒の25歳の人間とのどちらを『まともな企業』は欲しがると思う?

年齢による劣化を上回る成長が見込めない限り、嫌なことからは逃げたほうが絶対に良い。

「若い時の苦労は買ってでもしろ」って言葉を作った人間は、苦労を売る側の人間だったのだろうし、自分の貯蓄を上回る苦労を買ってしまったら借金の返済だけで人生が終了してしまう。
身のない人生になってしまう。


だから、精神論って本当に嫌い。

まぁ、なんだ・・・一度きりの人生を苦行で彩る必要はないよねぇ。
意味のない努力や苦労は人生の無駄使いだよ。

努力は欲しいものを手に入れる為だけに行うものだし、苦労は大事なものを守るためにだけ耐えるもの。それ以外の努力や苦労が成長に繋がるとは思えない。


それに、好きにした結果が失敗だったとしても、嫌々やって嫌々な人生を送るよりは楽しいっしょ。

歯を食いしばって耐える意味が分からん。





そんな訳で、賽の河原で石積みをするかの如きブラックスパイラルから脱出するため、4月から社会人枠の大学院に通うことにします。
訴えてやるメールが相変わらず手間なんで、知的財産について真剣に勉強してみようかなぁってなノリです。

あとはどうやって、残業代を請求するか、会社都合の退社に持っていくか・・・ですね。
引き継ぎの事を考えたら、8月退社が丁度良いのですが、それをやってしまっては完全な泣き寝入りです。

労基法32条2項の規定を使えば会社都合に持って行けそうですが、サービス残業は含まれないっぽいんですよねぇ。
それに4月からは定時上がりで帰れないようなら引き継ぎもしないで辞めると主張するつもりですし、けっこう八方塞がりです。

いや、一番良い手は残業代を請求した上で4月末でバイバイでしょう。
それならば残業代を貰える上に、労基法32条も問題なく適用されて会社都合に持って行けます。

しかし、それをしてしまっては残ったメンバーが大変なことになってしまうので使いたくない手なんですよね。
困った困った。

さてと、たった半年程度で満身創痍となった体に鞭打ってでも次の手を考えないとねぇ。
雑記TB:0CM:17
コメント

あんたはよくやった
    #-|2010/03/15(月) 09:26 [ 編集 ]

そこまで思い切って、かつ覚悟があるなら
文士(という名のフリーター)生活も一つの手だと思います
まあツブシの効く「何か」があるともっといいでしょうけど

とりあえず我が座右の書でも(ご存知かな?)
長山靖生著『「人間嫌い」の言い分』 光文社新書
http://www.kobunsha.com/shelf/book/isbn/9784334032739

とか言いつつ利根川理論や兵藤理論も結構頷けてしまう俺ってば小市民(苦笑)
逆噴射 #-|2010/03/15(月) 10:24 [ 編集 ]
まずは辞める意思表明を
そこまで覚悟が決まっているなら、まず
辞めたいと会社に意思表示することです。
後のことや退職金等は、会社が考えるべきことです。倒れてしまってからでは遅いと思います。いざとなったら労働基準局に訴えても
良いのです。そのためにも勤務実態の証拠を
確保した方が良いと思います。
職人バカ一代 #-|2010/03/18(木) 11:55 [ 編集 ]
万全の準備を
そこまでひどい会社ならば、労働基準局への提訴も考えて、健康状態に対する医師の証言等も用意しておくことです。
ただし、会社にケンカを売るのは最後の手段にしてまずは冷静に。
健康を取り戻し、またプログの更新が出来る日を楽しみにしています。
職人バカ一代 #-|2010/03/18(木) 12:00 [ 編集 ]
そんなご事情ですか
ご近況拝見させていただきました。
「朝日新聞のトンデモ読者投稿」なんて単行本も出されているので、世間の朝日批判に巧く乗って営業されているとばかり以前は思っていました。
左翼は、しこしこ働いて、活動もお金を貰うどころか自分の方から党費を払ってやっているのに、右の人間は巧く立ち回っているものだと、このブログを見る度に以前は思っていました。
上記のご近況を読み、日本社会は案外公平なのだなと感じています。
たかひろ #mQop/nM.|2010/03/18(木) 12:15 [ 編集 ]
若いときの苦労は買ってでも
昔と今では苦労の性質も違いますからね。それに今は苦労したから結実するとは限らない。中卒で総理大臣とか小学校中退で世界的経営者なんて現代日本じゃムリでしょうし過労死なんてありえない。

何も力になれず申し訳ありませんが、このブログが更新され続けることを願っております。
アルカリ乾電池 #-|2010/03/18(木) 18:43 [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2010/03/18(木) 18:47 [ 編集 ]
好きこそものの上手なれ
実は普通はつらくても、ユーストレスに変えて面白く思う奴ほど成功するということはあります。でも、それは性格・能力と仕事の
相性によるもので、無理やり思い込むものではありませんよ。
職人バカ一代 #-|2010/03/19(金) 13:07 [ 編集 ]
若い時って・・・
「若い時の苦労は買ってでもしろ」
ってのは終身雇用が当たり前の時代のことだしな。
この言葉を今のご時世に当てはめるとしたら「若い時」は小・中学校の頃と言っても過言じゃないわな。
ぬ #-|2010/03/20(土) 00:27 [ 編集 ]
残った人達をというが、
そう思えば思う程、自分が見切るタイミングを逃していきますよ。
残ってる奴らは会社に残ってるんだから会社側の人間!というぐらいの思いでないと自分が損しますよ。会社側からみても都合がいいだけです。
(先に抜けても大して恨まれませんし、残ってる人はちょっと羨ましがる程度で理解はしてくれると思います)

残業200時間かぁ。若い時はそのぐらいはしたけどほんとに買う程の苦労じゃなかったと思います。
36歳のおっさん #-|2010/03/24(水) 11:30 [ 編集 ]

「若い時の苦労は買ってでもしろ」、とは何とも団塊世代な香りがしますw
「骨折り損のくたびれもうけ」とはよく言いますが、下手したら自分の生命の危険に及びます。
こんな会社のために氏んでもそれこそ「社畜」のレッテルしか貼られません。
電波入浴剤 #cE2hQoys|2010/03/25(木) 21:36 [ 編集 ]

頑張らなくてもいいけど
成功する奴は頑張ってるもの
稀に頑張らなくても成功してる奴もいるけど
自分がそうなるためには、そうなれる道を頑張って探さないといけない
  #CofySn7Q|2010/03/26(金) 07:23 [ 編集 ]

何だかわからん人がいるな

>成功する奴は頑張ってるもの
IT土方は頑張ったところで手柄は口舌連中の総獲り

>自分がそうなるためには、そうなれる道を頑張って探さないといけない
だから狂想氏は別の道を目指して「頑張ってる」

分かったふりして叩きに来てる人ですか?
BeautyBeast #-|2010/03/26(金) 16:32 [ 編集 ]

>分かったふりして叩きに来てる人ですか?

叩かれてると思う奴は、頑張っていない奴

>手柄は口舌連中の総獲り

なんて頑張らない言い訳

別の道を目指して「頑張ってる」ならそれでいいじゃん
  #CofySn7Q|2010/03/30(火) 06:26 [ 編集 ]

…分かってるなら最初からコメントしなきゃいいのに…
BeautyBeast #-|2010/03/30(火) 12:32 [ 編集 ]
ムダな努力
半月コメントの更新がありませんが、大丈夫でしょうか?
PRJ管理が悪いと効率が数分の1、下手すると1/10以下に低下します。
そんなPRJの開発で努力しても無駄というものです。まずPRJ管理の改善が必須ですよ。
職人バカ一代 #-|2010/03/30(火) 12:45 [ 編集 ]
体には注意してください
くれぐれも身体は大切にしてください。
一日も早いHP更新を期待しています。
きんすけ #WdM.VUD2|2010/04/21(水) 08:48 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yunyuntoukou.blog104.fc2.com/tb.php/296-a11374b4

単行本

このブログが本になっています。

さて、気になる内容ですが・・・

このブログと基本的には同じなのですが、私の寸評だけではなく、その投稿の時代背景や登場する言葉を、事細やかに注釈という形で説明しています。
また、数本ばかりコラムも執筆したりと、少しばかり内容は違っています。

詳しくはここを見てね。

ブログ内検索

マスメディア関連

ガンダム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Copyright(C) 2006 狂想 主に朝日のゆんゆん投稿(準備中) All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。