狂想 主に朝日のゆんゆん投稿(準備中)

新聞(主に朝日新聞)に掲載された愉快で面白い投稿を論評つきで紹介します。

全記事一覧 << 2017/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/11 >>

このブログについて

狂想

Author:狂想
このブログは新聞(主に朝日新聞)に掲載された面白い投稿を軽いツッコミ付きで紹介するものです。
その意図は楽しみながら、今のマスコミの問題点を考える為のものであって、決して投稿者を貶めたり馬鹿にしたりする意図はありません。

お便りはココまで。


mixi始めました
マイミク募集中だよ。


twitterも始めたよ。

著作権について

このブログで取り上げた投稿は
『著作権法32条1項』及び『同法48条1項』が示す引用のルールに則り、また、『同法19条』及び『同法20条』にて保護される著作者人格権を最大限に遵守する形で転載しています。

詳しくは ここをご覧下さい。

掲示板

みんなでワイワイ
「ゆんゆん投稿BBS『声』」は
ここです。
皆様のご意見をお待ちしています。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

海賊にも事情があるんだよ

2009/06/28(日) 00:30:17

こ・・・これが若さか・・・

刮目せよ。
この溢れ出る熱いパトスを!ってな感じで、久しぶりの10代の主張部門賞!!

若さ漲るお花畑具合が良い感じです。
今後とも暖かく見守っていきたいですね。


首相の言葉に戦争の不安が
高校生 立石 萌 (長崎県佐世保市 17歳)


 「戦うべき時は戦わねばならない」。
 この首相の言葉に不安を覚えました。

 憲法9条を変え、また戦争を繰り返すのではないかと。
 国は守らなければならないが、攻撃でしか成し得ないことなのでしょうか。

 ソマリア沖の海賊たちだって、家族を守るため、生きていくため、やらざるをえない状況なのでは。
 だから、海賊退治より、どうしてその人たちを救うかを、各国が協力し合って考えるべきだ。

 北朝鮮の核問題でも、日本には北朝鮮を攻撃してほしくありません。
 北朝鮮も生きていくために必死なのです。

 「自分の身は自分で守る」。戦争で苦しんだ経験から、そういう思いになったのではないでしょうか。
 食べ物に苦しむ人々を生み出してまで国を強くすることはよくない。

 けれど、そこで暮らす人々は愛すべき人々なのです。

 日本は、以前に北朝鮮の人たちにしたひどいことを心から謝り、許してもらうことです。
 核も拉致問題も、心を開いた状態で話せば、きっと解決すると信じています。

(2009年6月28日)


これが友愛教育の被害者か・・・
加害者の心境には異常なまでにシンパシーを得るというのに、どうして被害者の立場になって物を考えることが出来ないのでしょうか?

思春期にありがちな正義の病を患っているのかもしれませんが、現実に被害を被っている『常に加害者である日本』の延長線上に自分がいることを忘れているとしか思えません。
そして、『常に加害者である日本』を糾弾する行為の先に、自分の安全が脅かされる可能性を失念しているとしか思えないんですよね。

日本という共同体の中に家族や友達がいて、自分がいることにも想像力を働かせるべきです。
遠い遠い海の上の出来事とは言え、一つの犯罪行為を見逃せば、世界から舐められるだけですよ。

<ソマリア沖の海賊たちだって、家族を守るため、生きていくため、やらざるをえない状況>との言い訳が真ならば、その海賊の被害に遭った人たちを守るため、彼らを生かすために「戦うべき時は戦わねばならない」状況という弁も真でしょう。

だからこそ、日本も<「自分の身は自分で守る」。戦争で苦しんだ経験から、そういう思いになったのではないでしょうか>

話し合い(笑)なんて生ぬるいことで解決するのならば、とっくの昔に解決していますよ。
話し合いというか、金さえ積めば確かに人質となったクルーの命は助かるのかもしれませんが、それって一方的にやられっぱなしですよね。

なんで常に日本が我慢しないといけないのでしょう?
アレですか?人質を取って立てこもってる凶悪犯グループに幼い子供がいるならば、<どうしてその人たち(凶悪犯グループ)を救うかを>警察関係者が協力し合って考えるのが日本の法なのですか?

素直に身代金を支払って、一件落着というのが憲法九条のジャスティスなのですか?
自分の親や子供が殺されても、加害者に飢えた子供がいるようなら、国を挙げて食べ物を恵むことが慈善というものなのでしょうか?

しかも、今回のケースは<家族を守るため、生きていくため、やらざるをえない状況>だからこそ厄介なのです。
仮にソマリアの海賊が「海賊王に俺はなる!」的なノリで海賊行為を行っているのであれば、話し合いの余地だってあります。

しかし、略奪行為が本当に生きる為であった場合、具体的にどう話し合えば、海賊が海賊を辞めると考えているのでしょうか?

「人道的支援を行えば良い」と言うのならば、もう何も言うことはありません。
そのような事をしてしまえば、金に困れば海賊行為♪という習慣を与えるだけです。

どうも、その辺りを履き違えた人間が政治家にも多いような気するんですよねぇ。
北の国が良い例でしょうよ。

今まで北の国には数々の援助していましたが、その先に何がありました?
ミサイルを飛ばしてきたり、恐喝したり、クスリをばらまいたりしただけではありませんか。

極論だとは思いますが、国家レベルで犯罪行為しか出来ない人たち相手に、善意を向ける行為自体が無駄だと思います。
プライドを持って正攻法でのし上がろうという国であれば、善意に意味はあるのでしょうが、国家の主要産業が犯罪ってどうなんですか。

「善意に対しては善意で応える」・・・常識かもしれませんが、実はかなりの民度が要求される常識だったりします。

真面目な話、相手が自分よりも格下だから、援助してもらって当然という思考の国だってあるのですよ。
恩を仇で返す国があることは、歴史が証明しています。

歴史と言えば、いつ日本が<北朝鮮の人たちにしたひどいこと>をしたのでしょうか?
日韓併合時に中途半端な教育をしてしまったり、何かの間違いでインフラ整備してしまったことを指しているのだとしても、北朝鮮ってその時は存在すらしていませんし・・・

朝鮮戦争で金儲けをしてしまったことでしょうか?
それとも、朝鮮半島の併合に反対していた伊藤博文を、現地のテロリストに殺されてしまったことでしょうか?

うむ。謎です。

まぁ、その寛容な御心をもって、たまには日本<で暮らす人々は愛すべき人々>と感じて欲しいものですね。


十代の主張部門賞TB:0CM:14
コメント
日教組の洗脳
これまた見事なまでに日教組の洗脳教育に染まってますね。
ななし #-|2009/07/07(火) 06:58 [ 編集 ]

>核も拉致問題も、心を開いた状態で話せば、きっと解決すると信じています。
ガチガチに武装した相手に心身とも開いた状態で話せばそりゃ解決するだろ
すべての急所に刃物突きつけられて「これ以上文句言うことは許さんニダ」と脅迫されてな
penta #-|2009/07/07(火) 11:54 [ 編集 ]
ダメだこりゃ
学校で無理やり書かされた作文としては私もこういうのを書いた覚えがありますけどね。新聞に投稿してまでっていうのはやっぱ重症だなぁ。
しかも投稿してまで主張したのがコレ。

単純に参考意見としてもうんこ以下の価値だな…。
hiro #KvZ6xpZM|2009/07/07(火) 14:11 [ 編集 ]
素晴らしい
久々にこれぞ朝日!100点満点!
チョイルシンボン #mQop/nM.|2009/07/07(火) 14:31 [ 編集 ]

『どれだけ遺憾の意を表明しても無視しやがる。仕方ない・・・
話し合うぞ!』

がこの国の現状という彼なりの皮肉とか!?w
のり #-|2009/07/07(火) 20:42 [ 編集 ]
ナガサキ(笑)かw
いつも楽しく拝見させてもらっています。

なんか凄い加害者擁護の投稿だなぁ~、また年配あたりの人か?と思いきやなんと!17歳かよw
しかも、長崎県か・・・ここも確か広島・沖縄同様サヨクの巣だったなぁ・・

それを考えたらだいたい納得がいきます。ある意味日教組教育の犠牲者です。
無所属廃人 #Qdr4Z5ec|2009/07/08(水) 17:30 [ 編集 ]
若気の至りというけども、
偉そうに他国と自国のうんぬんを語る前に、
己の『国語』を勉強しなおすべきでしょうな、この子はw

初めてコメントさせて頂きました。
いつも楽しく可笑しく拝見しております。
何よりも、管理人様のお話に溜飲が下がる思いです。
今後とも宜しく、頑張ってください。
kurehara #-|2009/07/09(木) 00:24 [ 編集 ]

内容があまりにアレなので「これって釣りだろ?」と思ってしまった。
投稿人の名前、縦読み斜め読み、文字飛ばしなどチェックしてみましたが、どうやら釣り職人ではなさそうですね。
これは、純正種で結構貴重かも。
しかし、釣りとしか思えんなあ。
猫見せ男 #-|2009/07/09(木) 17:35 [ 編集 ]

しかし妙にスパムが多いな…。不愉快。
yura #KvZ6xpZM|2009/07/19(日) 15:33 [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2009/07/26(日) 22:47 [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2009/07/27(月) 16:04 [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2009/07/27(月) 16:24 [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2009/07/27(月) 16:44 [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2009/07/27(月) 17:12 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yunyuntoukou.blog104.fc2.com/tb.php/280-824aaaa5

単行本

このブログが本になっています。

さて、気になる内容ですが・・・

このブログと基本的には同じなのですが、私の寸評だけではなく、その投稿の時代背景や登場する言葉を、事細やかに注釈という形で説明しています。
また、数本ばかりコラムも執筆したりと、少しばかり内容は違っています。

詳しくはここを見てね。

ブログ内検索

マスメディア関連

ガンダム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Copyright(C) 2006 狂想 主に朝日のゆんゆん投稿(準備中) All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。