狂想 主に朝日のゆんゆん投稿(準備中)

新聞(主に朝日新聞)に掲載された愉快で面白い投稿を論評つきで紹介します。

全記事一覧 << 2017/06 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/08 >>

このブログについて

狂想

Author:狂想
このブログは新聞(主に朝日新聞)に掲載された面白い投稿を軽いツッコミ付きで紹介するものです。
その意図は楽しみながら、今のマスコミの問題点を考える為のものであって、決して投稿者を貶めたり馬鹿にしたりする意図はありません。

お便りはココまで。


mixi始めました
マイミク募集中だよ。


twitterも始めたよ。

著作権について

このブログで取り上げた投稿は
『著作権法32条1項』及び『同法48条1項』が示す引用のルールに則り、また、『同法19条』及び『同法20条』にて保護される著作者人格権を最大限に遵守する形で転載しています。

詳しくは ここをご覧下さい。

掲示板

みんなでワイワイ
「ゆんゆん投稿BBS『声』」は
ここです。
皆様のご意見をお待ちしています。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

高速料金を値下げると観光地に致命的ダメージ

2009/03/22(日) 00:58:28




週末安い高速 観光地に打撃
無職 関 喜代司(神奈川県大和市 61歳)


 景気刺激策の一つとして、政府は土日や祝日のETC車の高速道路料金を1千円にすると、得意になっているようです。
 しかし、この策は景気刺激どころか、日本中の観光地の景気にトドメを刺すことになるのではないでしょうか。

 理由は簡単です。
 週末に観光客が集中して、平日にはいなくなるという恐ろしい事態の起こることが予想されるからです。

 ホテル・旅館を例にとると、観光地などの宿泊施設は、もともと土曜日だけは満室になります。
 そして、高速料金が安くなって観光客の数が増えても、客室数の方はおいそれと増やせませんので、予約を断る手間が増えるだけです。

 一方、大切な収入源である平日の観光客はどうなるでしょう。
 高速道路の料金が相対的に高くなる平日に旅行するのは、ばかばかしくなるでしょうし、だからといって週末は道路が混雑するので旅行を手控えるようになるのではないでしょうか。

 結局、日本中の観光地が週末の2、3日だけ込み合い、残る4、5日は開店休業となるのは目に見えており、観光地にとっては、まさに死活問題です。
 週末の渋滞による環境汚染も大問題です。

(2009年3月22日 東京版)


つまり、映画の興行収入が少なくなった理由は映画の日がある為ですね。
きっと、映画の日だけは超満員で、その他の日はガラガラってな訳で収入が下がりまくりなんですね。

それなのに、どうして映画の日なんてものを映画館はやり続けるんでしょうね。
謎は深まるばかりです。

それにしても、この投稿文は誰もが読後に「ん??」となるのではないでしょうか?
おそらく、ほとんどの人が何か胸につっかかかるものを感じるかと思います。

その<理由は簡単です。>

仮に<高速道路の料金が相対的に高くなる平日に旅行するのは、ばかばかしくなる>という命題が真であり、<週末は道路が混雑するので旅行を手控えるようになる>という命題も同時に真である場合、どうして、<日本中の観光地が週末の2、3日だけ込み合い、残る4、5日は開店休業となる>という命題が成立するのでしょうか?

皆が週末は道路が混雑すると考えて、<旅行を手控えるようになる>のであれば、週末の2・3日だけが混み合うって事はなくなります。

同時に二つの命題を満たす場合に導かれる結果は、常にガラガラです。
仮に二つの命題に関して、その集団の全ての行動を示すものではないと考えると、現状維持って感じでしょうか。
どちらにせよ、<日本中の観光地が週末の2、3日だけ込み合い、残る4、5日は開店休業となる>なんて結果は導き出せません。

そもそも、値下げ前から平日に観光地に行く人たちは、混雑が嫌いな人や仕事関係で用事がある人でしょうし、高速料金が変わっても関係ない人ばかりではないでしょうか。
どちらかといえば、彼らは別料金を支払ってでも快適な旅か、迅速なビジネスを望む人たちであって、休日にレジャーを楽しむ層以上に金を出す層かと思います。

また、週末に観光客が増えて有名な宿泊施設が満杯になるのであれば、旅行誌などで広告展開できない小さな旅館にも客足が伸びる事だって期待できますし、観光地全体で見た場合<予約を断る手間が増える>だけ、なんてことはないでしょう。

そして、平日の客が減るという予想だって、投稿者が言う通り、<もともと土曜日だけは満室>なんですから、平日の減少分は誤差の範囲です。

ひょっとすると、「逆に平日は今以上に人が少なくて快適になるかも」と考えて、平日もそれなりに旅行客が増えるかもしれません。
だいたい、今回の高速料金の値下げなんて、普段は出不精な人間をターゲットにしているのでしょうし、全体的には利用者は増えると思うんですよねぇ。

別に宿泊だけが全てではないでしょうし、ちょっとした小旅行な利用者なら、けっこう増えるかと思います。
そのような日帰り客でも観光地からすると大事なお客様ですし、どう考えても<日本中の観光地の景気にトドメを刺す>ことにはならないでしょう。

遠方から来る旅行客は、初めから飛行機や電車を利用するでしょうし、車以外の移動手段で観光地に行く客も投稿者は減ると言うのでしょうか?
首都圏なら尚更、車よりも電車の利用客は多いかと思います。

神奈川県に在住ならば、鉄道などの都市インフラもしっかりしているはずですのに、どうして車しか見えてないのでしょうね?
別に、旅行=車って訳ではないでしょう。
少人数であれば、絶対に新幹線などのほうが安くて速くて楽ですよ。

どうせ、今回の高速料金値下げに反対している人たちは、高速道路料金を値上げしても<観光地の景気にトドメを刺す>と言って批判するのでしょうね。
しかも、<週末の渋滞による環境汚染も大問題>なんていう文句も、その分<平日に旅行するのは、ばかばかしくなる>のだから、1週間を通せば問題ないですし、そもそも<週末は道路が混雑するので旅行を手控えるようになる>んですから、むしろ改善されるじゃないですか。投稿者的には。

まだ、「値下げによる渋滞の発生が予期できるので、結果的に高速道路の意味がなくなるのではないか?」や「高速料金値下げによる経済波及効果は余りにも限定的すぎる為、恩恵を受ける事が出来ない地方の観光地はどうなるのか?」等とイチャモンつけるほうが、よほど現実的ですよ。

正直、私個人としてはメリットとデメリットを考えると、高速料金の1000円化は可もなく不可もなくってなところだったりします。
ECTの普及を目指す事自体は長い目でみるとメリットがありますので、その点だけは良いかなぁとは思いますけどね。



微妙な投稿TB:0CM:4
コメント

なんていうか・・・
屁理屈にもなってないなw
投稿を載せるって事は少なからず共感したって事だろう?
それとも、理屈抜きで政府批判してればおk?
今日の電波マニア #CofySn7Q|2009/03/30(月) 07:33 [ 編集 ]

>ECTの普及を目指す事自体は長い目でみるとメリットがありますので
あれれコピペして見たら…間違ってますよ;;(2009/03/30 10:14)

仕切り直し
>ETCの普及を目指す事自体は長い目でみるとメリットがありますので、
ところが以前ワイスクでコメンテータがこれすら利権云々叩いてたんですが、
その時の発言が笑止
「どうしてETCだけが割引なんですかねえ」
…NEXCOはゲート係員を人件費ロハで雇ってるんですかそうですか
方言癖 #-|2009/03/30(月) 10:27 [ 編集 ]

>ホテル・旅館を例にとると、観光地などの宿泊施設は、もともと土曜日だけは満室になります。

ならないよ。お前の知らない世界もあるんだよ。観光地の実態も知らずに分かったふうな口きくな。
今日の電波マニア #-|2009/03/30(月) 19:13 [ 編集 ]

どうも世の中すべての人間がカレンダーどおりの休日だと思ってる人が多いみたいで…
サービス業を中心に、平日しか休めない人だってたくさんいますよ。
藻岩山 #mQop/nM.|2009/03/31(火) 09:46 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yunyuntoukou.blog104.fc2.com/tb.php/269-5eb47023

単行本

このブログが本になっています。

さて、気になる内容ですが・・・

このブログと基本的には同じなのですが、私の寸評だけではなく、その投稿の時代背景や登場する言葉を、事細やかに注釈という形で説明しています。
また、数本ばかりコラムも執筆したりと、少しばかり内容は違っています。

詳しくはここを見てね。

ブログ内検索

マスメディア関連

ガンダム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Copyright(C) 2006 狂想 主に朝日のゆんゆん投稿(準備中) All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。