狂想 主に朝日のゆんゆん投稿(準備中)

新聞(主に朝日新聞)に掲載された愉快で面白い投稿を論評つきで紹介します。

全記事一覧 << 2017/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/11 >>

このブログについて

狂想

Author:狂想
このブログは新聞(主に朝日新聞)に掲載された面白い投稿を軽いツッコミ付きで紹介するものです。
その意図は楽しみながら、今のマスコミの問題点を考える為のものであって、決して投稿者を貶めたり馬鹿にしたりする意図はありません。

お便りはココまで。


mixi始めました
マイミク募集中だよ。


twitterも始めたよ。

著作権について

このブログで取り上げた投稿は
『著作権法32条1項』及び『同法48条1項』が示す引用のルールに則り、また、『同法19条』及び『同法20条』にて保護される著作者人格権を最大限に遵守する形で転載しています。

詳しくは ここをご覧下さい。

掲示板

みんなでワイワイ
「ゆんゆん投稿BBS『声』」は
ここです。
皆様のご意見をお待ちしています。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

家事をしない主婦「女って大変なの」

2009/01/09(金) 16:27:21




男が変われば、女と社会は幸せに
主婦 高橋真貴子(仙台市青葉区 49歳)


 更年期障害を体験して、私は変わった。
 やりたくないことはやらない主義になった。

 朝は早起きしない。夫のための朝ご飯、お昼の弁当は作らない。ごみ出しをしない、掃除もしない。
 必然的に夫が早起きをして朝食を取る。まだ暗いうちにごみ出しもする。

 日曜日には掃除機をかける。買い物もする。夕飯も作る。皿洗い、米とぎもする。
 時に夫がぶつくさと言い出したら、寝室に逃げる。そしてひどく具合の悪いふりをする。

 夫はあきらめて、何も言わず台所を片付ける。
 私はと言えば毎日、命の洗濯だ。

 厳しい環境の中、子供を3人産んだ。
 トラブルや試練があっても、それぞれ自分の力で乗り越え、社会人としてたくましく生きている。

 私の仕事はひとまず終わった。あとは夫育て。

 自分で家事をやってみて、少しは女の大変さが分かっただろうか。
 男の意識が変わって、女に対する思いやり、やさしさがあふれるようになれば、離婚も減り、世の中が変わる。そう信じる。

(2009年1月9日 毎日新聞東京版)


新年初の投稿は毎日HENTAI新聞からだぁ~~~~~!!

さすがは毎日新聞!
海外では日本女性の地位を落としまくっておいて、国内では日本男性の地位を相対的に落としまくるんなんて大したものです。

これぞ、HENTAI流日本人劣化運動の極意!
日本人女性をクズ扱いする報道が悪質な誤報として非難されるなら、いっそのことクズな日本人女性の大量生産を目指す提灯投稿を載せるなんて、そこに痺れて憧れてしまいます。


いや、この間までは面白い投稿がないぁと愚痴を零していましたのに、凄いスピードで純正クズ人間が現れて嬉しい限りですね。
ここまで投稿者の意図が読み取れなくて、全く投稿者を擁護できる箇所がない投稿も珍しいですよ。

正直、職業欄に『主婦』と名乗ることすらオコガマシく感じてしまいます。
全国の主婦が切れるレベルの主張をしていませんか?

まだ自宅警備員のほうが社会に対して罪悪感があるだけマシですよ。
彼らは大事な大事な雇い主を守る為に、いざとなればPCを鈍器代わりにして果敢に凶悪犯に挑むはずですしねぇ。

対して、この主婦は何を行っているのでしょうか?

何か重い病を患っていているのならば、家事が出来なくても仕方ありません。
しかし、<ひどく具合の悪いふり>をすると言うことは健康体な訳ですよね?

。。。。。これが正しい寄生虫の在り方といった感じでしょうか?
はっきり言って、特別な理由がないのに家事をしない段階で主婦ではありませんね。

そして、何をしているかと言えば<命の洗濯>です。
<命の洗濯>なんてものは、日々が激務だからこそ行えるものであって、それが毎日続くようであれば、それは単なる堕落でしょうよ。

たとえ育てた子供が<トラブルや試練があっても、それぞれ自分の力で乗り越え>て、<社会人としてたくましく生きている>としても、夫が頑張ったという可能性だってありますよね。

もう意味不明すぎです。

だって、<やりたくないことはやらない主義になった>ですよ?
地で『働きたくないでござる!!』を突っ切っているんですよ。

もうネタですよ。ネタ。

<やりたくないことはやらない主義になった>とは、いったいどんな主義なんですか?
まだ快楽主義者のほうが快楽を得る為に頑張ってますよ。

それに、専業主婦?なのに家事をしていないとなれば、普段は何を行っているのでしょうか?
これで「日々カルチャースクールなどで勉強しているの♪」なんて答えられたなら、本気で旦那さんが不憫でなりません。

しかし、投稿文を読む限りでは一日中寝ている訳ではないようですし、きっと何かをしているんでしょうねぇ。。。
ああ、<夫育て>ですか。よく分かります。

こういう主張がまかり通ってしまう日本って、本当に凄い国だと実感できますね。

もしも、男性が「働いたら負け主義」を掲げ、一切の生産活動を行わず、家事もせず、妻に養ってもらっておいて「私が行っている事は妻育てです♪」などと主張する読者投稿が新聞に掲載されようものなら、物凄いバッシングが巻き起こることでしょう。

この「男なら幾らでも罵倒しても良い社会」って、本当に幸せな社会なのでしょうか?

確かに<男の意識が変わって、女に対する思いやり、やさしさがあふれるようになれば、離婚も減り、世の中が変わる>でしょう。
しかしながら、その社会は今以上に少子化が進んだ社会でしょうし、男性が結婚を嫌がるようになるので当然離婚も減るでしょう。

冷静に考えてみて下さい。
なんで家事も何もしない人間を無償で養わないといけないのですか?
なんで自分の夫を捕まえて<夫育て>と上から目線の生物を守らなければならないのですか?

癒しが欲しいなら、権利を声高らかに唱えない物言わぬペットを飼いますよ。

だいたいタイトルからしておかしいです。
なんで『男が変われば、女と社会は幸せに』なんですか?

どう考えても、その社会に男は入ってませんよね?

夫婦は生涯に渡り、互いに助け合って補い合う事を誓う為にするものです。
一方的な保護は従属関係であって、夫婦関係とは言いませんよね。

その事を男性も女性も理解すべきですし、好きだからという理由だけで結婚してしまう社会にも違和感を覚えてしまいます。
微妙な投稿TB:2CM:22
コメント

<社会人としてたくましく生きている>
っていうのは子供のことを言っているのでは?
今日の電波マニア #-|2009/01/11(日) 19:31 [ 編集 ]

ああ、たぶん子供のことですね。
ちょいと修正しますね。
狂想 #-|2009/01/11(日) 20:24 [ 編集 ]

働いている男としては、非常に腹立たしい投稿ですね。毎日がなぜこれを掲載したかわかりません
今日の電波マニア #-|2009/01/12(月) 08:40 [ 編集 ]

ん~
昔で言うところの「オバタリアン」て奴が、こうやって増殖していくんだなぁ、としかいえませんねぇ。
774 #HfMzn2gY|2009/01/12(月) 09:21 [ 編集 ]

 程度の差こそあれこのように考えている女は結構いる。
 大変な思いをしているのは私だけ。
 夫は気楽なもの。そして生活費は何もしなくても銀行に自動的に振り込まれてくる。
 本当に結婚なんてするべきではない時代になりましたなぁ。

 ところで、この投稿の女って生活保護を騙し取っている奴と同種なのだがなぜか世間は非難しない。
もけけ #-|2009/01/12(月) 10:30 [ 編集 ]

 この女性は心の病気になったんじゃないかと、怒るよりも呆れるよりも前に心配になってしまった。旦那さんは奥さんを病院に連れて行くべきかと。
今日の電波マニア #-|2009/01/12(月) 13:08 [ 編集 ]

 こういう頭のおかしい人は世の中にたくさんいますが、新聞が真面目に取り上げるところが面白いですね・・怠業を正当化する上から目線弱者の存在。日本人の質的低下は否めませんな・・
おそれながら #SFo5/nok|2009/01/12(月) 22:19 [ 編集 ]

朝日が不調かと思えばHENTAI新聞様は新年から絶好調ですね
旦那さんが不憫でなりません。本当に。
大抵の人は働くことで人間としての尊厳を保とうとするものですが、
ニートそのものでしかないこの投稿者の上から目線は何なのでしょうか…?
FSM #wjmC3HJQ|2009/01/13(火) 00:11 [ 編集 ]

アホか?

仙台市青葉区住み
子供3人
嫁は更年期障害の49歳
毎日自分で弁当を作る
毎日新聞購読

コレだけで特定されそうな物だが
名前はさすがにペンネームだよな?
無明光 #CofySn7Q|2009/01/14(水) 20:19 [ 編集 ]

女の我儘をひたすら聞き続ければ、男も幸せになるんだと本気で主張する男に出会ったことがありますね。
何でも女性が自由に生きられるようになったら、女性の持つ癒しの力が発揮されて男性も幸せになるんだそうです。
ここまで行くともう宗教ですわ。
今日の電波マニア #LkZag.iM|2009/01/17(土) 05:07 [ 編集 ]

この女性、自分が「産む機械」っての認めちゃってるけどいいのかな?
今日の電波マニア #-|2009/01/18(日) 23:16 [ 編集 ]
アホウのたわごと
この投稿は一言「アホウのたわごと」。
更年期障害じゃなくて精神障害か人格障害
でもおこしているのではないでしょうか?
特に「具合の悪いふりをする」のところは
腹立たしい事この上ないです。
私は5年近く鬱病を患いながらも会社で
働いて、妻子を養っています。
これは、夫の義務・責任だと思っています。
専業主婦の妻は私の状態をみかねて
「パートでもしようか」と言ってくれました
が、「子供の為に家にいてくれ」で通しています。
両親が家庭に居ない寂しさを子供には
感じさせたくないからです。
また、食後の片付けは子供と一緒にする、
買い物はなるべく家族で行く。
家事の大変さもなるべく共有しています。
夫婦のパートナーシップって、こんな感じ
に労わり合うことではないでしょうか?
義務を放棄して権利のみを主張する感じが
今のサヨクっぽいですね。
きんすけ #5j3UbNXs|2009/01/28(水) 17:22 [ 編集 ]
言いたい事2つ
1)この女性にとって、主婦の仕事は子どもを育て上げる事が中心だったわけで、そこまではきっちりうまく事が運べていたわけです。ただ本音はもっと人生、楽をしたかったけれども主婦業に手は抜けなかった、ただこれからは主婦関連「事業」はもう何もしたくない。という言葉の裏には、旦那に家事育児を「これまでも」かなりやってほしかったけれど、稼いでもらっている身だから何も言えなかった、でも子育てという「事業」はやってのけたのだから、あとは任せる、という自己放棄ですね。子育て、家事を「やってやった」という態度が見えます。夫婦2人でお互いの信頼関係で家庭を築いていくという基本がなかった結果ですね。だから、旦那も悪い。どちらか一方に何らかの負担がかかっていく関係は、必ず破綻すると思います。
2)このブログは今日初めて読ませていただきました。これからもたまに読ませていただくかもしれません、面白いので。ただ1つ申し上げたいのは、毎日新聞を(過去のことから)愚弄されるお気持ちはわかりますが、それをブログという公の記事で表明されるのはいかがかと存じます。実は最近まで2ちゃんねるも面白い発想があると思って読む事もありましたが、あの「痛いニュース」ですらもネット右翼化してきて自分の中では退くものがあり、読むのをやめました。何と言いますか、公正な立場に立って意見を述べてくれる人が、だんだん減ってくるような世の中になってほしくないので、期待を込めてあえて書かせていただきました。
れん #40HimHHI|2009/02/01(日) 16:47 [ 編集 ]

>れんさん
「公正な立場」なるものは結局のところ読み手の主観の中にしかないのですから、れんさんがお考えの「公正な立場」をここのブログ主さんに求めるのは少々お門違いというものではないでしょうか?
自分が「公正」だとお考えのものを読むなり、自分が書くなりすればいいだけの話で。

れんさんの指摘は以下の議論をすっとばしています。
・ブログが果たしてどの程度「公の場」と言えるのか
・また「公の場」で特定の対象を批判することは許されないのか?
・「公の場」で特定の対象を批判することは許されるとして、どの程度なら許されるのか?
・そもそも、ブログ記事に書かれた程度の嫌味は、表現の自由の範疇としかいいようがないのではないか?

自分だけは「公正な立場」にたったつもりで的外れで益体もない寝言を垂れ流すのは、その辺の偽善者にまかせておけばいいですし、健全な批判さえも萎縮する世の中にはなって欲しくないと思いますので、期待を込めてあえて書かせていただきました。

濁水 #mQop/nM.|2009/02/25(水) 02:34 [ 編集 ]

>濁水さん
おっしゃりたいことはよくわかります。
ただここのサイトの方が、という個人攻撃ではなく、2ちゃんねるやウイキペディアの朝日新聞の項目を書いたこちら系と思われる方々も含めて、またマスコミをマスゴミと表現する方々も含めて、皆さん方がこぞって総力を結集して、世の中がある方向に動く、という可能性が否定できないのではないか、それだけです。お一人お一人は健全な方々なのは充分承知しています。でも少なくともブログやサイトなど、公であるものが、それが表現の自由とはいえ、ある種の攻撃を繰り返すことで、普段そのような感覚をもっていない人でもそういう大きな力に巻き込まれていくのではないか、そこが怖いのです(どのような力なのかはわかりません。その意味では私の発言は無責任であることをお詫び致します)。事実、2ちゃんねる系のところでは、コメント欄にアジア系の人を攻撃する傾向が普通に見られます。そういう、全てを野放しにすることが、表現の自由なのでしょうか?
れん #-|2009/03/13(金) 08:15 [ 編集 ]
盛り上がって参りました
>れんさん
>全てを野放しにすることが、表現の自由なのでしょうか?

そもそも、与党を攻撃し、嘘をついてまで日本人を陥れ、特定亜細亜の人々を力の限り守る事は表現の自由なのでしょうか?

だからこそ、<マスコミをマスゴミと表現>し、<コメント欄にアジア系の人を攻撃する傾向>は今までの反動だと思いますし、偽らざる本音であるとも思います。

もちろん、単純な罵詈雑言は言論ではありません。

しかし、理路整然とソースを持って<マスコミをマスゴミと表現>し、<アジア系の人を攻撃する>行為は間違いなく言論活動の一環ではないでしょうか?

もしも、論理をもって行う言論が、言論ではないのであれば、マスメディアが行う日本叩きや野党叩きも同様に言論ではなくなってしまいます。

<マスコミをマスゴミと表現する>方々が増えたのだって、マスコミが国益に反することばかりを行った結果ではないでしょうか?

今回の不景気だって、止めを刺したのはマスコミですよ。

円高になったことでも分かるように、本来であれば今回のような金融危機的な不景気には日本は強いはずでした。
それなのに、不景気を煽って購買力を落としたのは・・・・いや、話が逸れましたね。

今回の不景気のように、マスメディアが煽った結果「ある種の攻撃を繰り返すことで、普段そのような感覚をもっていない人でもそういう大きな力に巻き込まれていくのではないか」そこが怖いのです。

事実、政治や歴史に興味がない人たちからすると、日本の与党は駄目で日本軍は野蛮で無謀でクソ以下の匂いがプンプンする悪党というイメージですよ。

対して、韓国はメディアの力で、先進国とは思えないレイプ発生件数であるにも関わらず紳士の国というイメージがついています。

それって怖いことではないのでしょうか?

そもそも、大本の毎日変態新聞の件だって、元は毎日新聞は変態記事を海外で発信しなければ言われなかった事です。

毎日変態新聞とのバイアスを読者に与える行為と、変態記事を海外に向けて発信した行為のどちらのほうが罪深いのでしょうか?

お正月にも書きましたが、ネットの力なんて所詮はネットの力です。
マスメディアとネット・・・・果たして、どちらの力がより強大で恐ろしいのでしょうね。
狂想 #-|2009/03/17(火) 00:31 [ 編集 ]
私があまり信じていない「民主主義」なるものについて
>2ちゃんねるやウイキペディアの朝日新聞の項目を書いたこちら系と思われる方々も含めて、またマスコミをマスゴミと表現する方々も含めて、皆さん方がこぞって総力を結集して、世の中がある方向に動く、という可能性が否定できないのではないか

いろいろな背景をもった人々のいろいろな思いがいろいろな形で作用しあって、最後は選挙を通じて世の中を動かす。それが「民主主義」ってやつです。
いいか悪いかは知りませんが、「民主主義」ってそういうものみたいですよ。
狂想さんのこのブログが下品・言い過ぎだと思う人の方がおおければ、狂想さんがこうあるべきだと思っているのとは反対側に世の中が動くかもしれませんし、彼に非難が集まるかもしれません。狂想さんはそのことに対して自覚的であるべきだとは思いますが、その上で最終的にどういう言葉を選ぶかは彼の神聖なる自由の領域に属するもので、私はこれを侵したくありません。あなたに対しても同じです。私があなた方の教師であるならば話は別ですが。
昔は「市民団体」と呼ばれる一部のひとたちがやってた運動や大メディアが結果として政治を動かしたこともあったみたいです。今は、ネット上の世論じみたものも多少影響力を持ち始めたって程度です。昔は職業「的」に政治運動をできる人しか政治に影響を及ぼせなかったのが、今はより多くの人の思いを受け止める「ネット」という器ができてきて、すこしずつみんなが使い始めている。そんなかんじなんじゃないんですか?これからどうなるか知りませんが。

>普段そのような感覚をもっていない人でもそういう大きな力に巻き込まれていくのではないか、そこが怖いのです(どのような力なのかはわかりません。その意味では私の発言は無責任であることをお詫び致します)

それが、あなたが怖がっているまさにその「力」が「民主主義」いや「民主制」の力であり、恐ろしいところもあるのです。
これは、日本を含めた多くの国民国家の団結の基礎・活力の源泉にもなっています。日本が民主的な体制をとりつづける限り、あなたが感じる「怖さ」とは直面し続けるしかないでしょうね。

ま、私自身は「民主主義」なるものを無制限に信仰するような思考習慣はもっていないし、それが万能だとも思っていないのですが、それでも「民主制」とか「民主主義」ってわりと柔軟で頑健で便利なんですよね。時代に合わなくなったメディアは退場していくでしょうし、新たな時代の要請に答えられるメディアが現れれば、そっちのほうが力をもつでしょう。繰り返しになりますが、いまは、まだ新聞やTVの方が力があるけど、ネットも力を持ち始めた。こんごどうなるかはまだ分からない。そういう時代だと思います。

言い回しにきついところがあったかも知れませんが、悪意があるわけではないので、気にしないでください。
濁水 #mQop/nM.|2009/03/21(土) 01:08 [ 編集 ]
少し分かるようになってきましたが
お二方のおっしゃることはよく分かります。その、民主主義の「力」に恐ろしいところがあると、全ての人が自覚していれば、その主義にただ考えも無く乗っかっていることの方がいかに怖いかが分かるのだと思います。そして、平和ボケしている我々には、民主主義さえ標榜すれば、あらゆる「悪」から身を守れると思い込んでいるところがあるかもしれず、それが良くないのだという考えに立っている方々が、こちらの方々なのだと少し見えてきました。だから「行き過ぎた平和ボケ」を正す意味でも、このようなサイトは価値を持つのかもしれません。ただ、だからと言って、
>>理路整然とソースを持って…中略…<アジア系の人を攻撃する>行為は間違いなく言論活動の一環ではないでしょうか?
とおっしゃるように、他民族の人を攻撃することが、理由さえ通れば何故正当化されるのかは、理解に苦しみます。私は生粋の日本人ですが、他民族を、本音の部分で嫌っているところは、「みなさんと同じ程度に」あるのかもしれません。でも、自分自身がそういう人たちによって不当に扱われることが無い限り、こちらから攻撃を仕掛けることは決してありません。こちらのサイトではそんなことはないと信じられますが、2ちゃんねるその他で、無闇に攻撃に走る系の人が見受けられますが、それは単なる?ルール違反です。単に茶化しているだけかもしれないし、言葉は悪いけど、ああいうサイトでの差別表現は、「育ちの悪い人」の戯れ言にしか見えません。
でも、理路整然とソースを持って<アジア系の人を攻撃する>というのは、こちらから「差別的な表現を仕掛ける」ことにつながるのでは無いでしょうか。それとても、表現の自由の範囲であれば許されるのかどうか、です。
そう、2ちゃんねるの若者?とは違って、こちらのサイトの方々は、非常に高い見識を持っていらっしゃるが故に、一層、全ての表現が許されるというよりはむしろ、その見識を、節度に変えていく努力だって必要なのではないか、と思えるのです。つまり2ちゃんねるのようなお子様の戯れ言とは違い、こちらの「一言一言は」、私自身へも含めて、より大きな、社会的影響力を持っていると、私は感じます。
れん #-|2009/03/31(火) 01:15 [ 編集 ]

狂想さんからお答えがないようなので

>でも、理路整然とソースを持って<アジア系の人を攻撃する>というのは、

これ自体が正当な言論活動であることと

>こちらから「差別的な表現を仕掛ける」ことにつながるのでは無いでしょうか。

「差別的な表現を仕掛ける」ことは相異なる二つの事象です。
関連性があったとしても、非難されるべきは「差別的な表現」そのものであって、最初の正当な言論活動は依然として自由であらねばなりません。

>それとても、表現の自由の範囲であれば許されるのかどうか、です。

あなたは「表現の自由」や「個人の責任」やその範囲についてもっと精密に考えるべきだと感じました。

>つまり2ちゃんねるのようなお子様の戯れ言とは違い、こちらの「一言一言は」、私自身へも含めて、より大きな、社会的影響力を持っていると、私は感じます。

仮にこのサイトがより大きな社会的影響力を持っているとしても、その言説そのものが正当である限り、その表現の自由が制約される理由にはなりません。
濁水 #-|2009/03/31(火) 20:55 [ 編集 ]

>れんさん
>自分自身がそういう人たちによって不当に扱われることが無い限り、こちらから攻撃を仕掛けることは決してありません。

逆ですね。
日本の主権や利益が彼らによって損なわれているからこそ、理路整然とソースを持って反論しているだけです。

2ちゃんねるは言葉は悪いかもしれませんが、論理性のない意見は排除される傾向にあります。
また、攻撃的であっても意見に妥当性があるからこそ広がっているだけでしょう。

そもそも、日本人がアジア系の人々(特に韓国系)の事が嫌いである理由なんて、あちらが喧嘩をふっかけてきているからに他なりません。

彼らは世界中でロビー活動をしているのですから、こちらも同じように反論していかなければ「嘘が真実」となってしまいます。

最近では女子スケートでも韓国側が「日本人選手は韓国人選手の練習を邪魔する」という『嘘』を世界に広げようとし、日本側が抗議したので相手は引きましたが、黙っていたら、日本は相手選手に嫌がらせをする国として世界が認識してしまった所です。

差別的になるかもしれませんが、言葉を交わさなくても自らに非があれば態度を改める国と、猛然と抗議しなければ自分の非すら理解できない国があることを知っておくべきではないでしょうか。

>無闇に攻撃に走る系の人が見受けられますが、それは単なる?ルール違反です。

その意見に論理性があれば、これも表現の一つでしょう。
もしも、無闇に攻撃に走る行為が言論でないならば、繰り返しになりますが、日本に言論機関は存在しません。

麻生総理を無闇に攻撃しまくっているのが、今の主要メディアです。
それが国家単位ではなく、総理という一個人なのですから、ネットよりもメディアのほうがよほど悪質ではないでしょうか。


難しい事を言うようですが、罵倒と批判は違うとだけ認識して頂ければ有難いことです。


狂想 #-|2009/04/05(日) 16:17 [ 編集 ]

同じ女性として、ここまで共感できない投稿は珍しいです。
これでは、女性が悉く自己中心的かつ打算的で、男性を見下しているかのような印象を与えかねません。
一体この人は何をしたいのでしょう?何を訴えたいのでしょう?
結婚したら、妻は夫をいいように操縦して搾りとれる限り搾りとれとでもいいたいのでしょうか?
Stella #-|2010/06/06(日) 23:10 [ 編集 ]

のちの那智文江である。
今日の電波マニア #-|2010/12/29(水) 13:18 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
『【毎日新聞】49歳主婦『やりたくない家事を夫に押しつけて私は幸せ』…1月9日東京版投稿欄より』
日替わりパンチ! ( #゚д゚)=○)゚Д)゚、;\'49歳主婦「やりたくない家事を夫に押しつけて私は幸せ」 - livedoor Blog(ブログ) 狂想 主に朝日のゆん...
柔らかNEWS|2009/01/13(火) 10:01
『がんばります!!』
まだまだ初心者ですが毎日更新出来れば是幸い。でも何を書けばいいのか・・・・・・夏休みの日記ですら8/31にまとめて書いていたのにどこまでできるでしょうかね
はじめまして|2009/04/02(木) 10:08

トラックバックURLはこちら
http://yunyuntoukou.blog104.fc2.com/tb.php/262-2395d1b6

単行本

このブログが本になっています。

さて、気になる内容ですが・・・

このブログと基本的には同じなのですが、私の寸評だけではなく、その投稿の時代背景や登場する言葉を、事細やかに注釈という形で説明しています。
また、数本ばかりコラムも執筆したりと、少しばかり内容は違っています。

詳しくはここを見てね。

ブログ内検索

マスメディア関連

ガンダム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Copyright(C) 2006 狂想 主に朝日のゆんゆん投稿(準備中) All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。