狂想 主に朝日のゆんゆん投稿(準備中)

新聞(主に朝日新聞)に掲載された愉快で面白い投稿を論評つきで紹介します。

全記事一覧 << 2017/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/11 >>

このブログについて

狂想

Author:狂想
このブログは新聞(主に朝日新聞)に掲載された面白い投稿を軽いツッコミ付きで紹介するものです。
その意図は楽しみながら、今のマスコミの問題点を考える為のものであって、決して投稿者を貶めたり馬鹿にしたりする意図はありません。

お便りはココまで。


mixi始めました
マイミク募集中だよ。


twitterも始めたよ。

著作権について

このブログで取り上げた投稿は
『著作権法32条1項』及び『同法48条1項』が示す引用のルールに則り、また、『同法19条』及び『同法20条』にて保護される著作者人格権を最大限に遵守する形で転載しています。

詳しくは ここをご覧下さい。

掲示板

みんなでワイワイ
「ゆんゆん投稿BBS『声』」は
ここです。
皆様のご意見をお待ちしています。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

プール熱(モンスター的な意味で)

2008/09/09(火) 23:44:29




カード忘れて水泳授業とは
主婦 池崎里絵 (神奈川県横須賀市 32歳)


 最後の水泳の授業があった1日、帰宅した小4の息子に「お母さん今日どっか出かけてたの」ときかれた。
 どこにも出かけていない、と答えると息子は「今日ねえ、プールは入れなかったよ。カード忘れたから……」。

 悲しそうに話した。

 担任が電話をしたが、だれもでなかったというのだ。
 あわてて電話をみると着信履歴があった

 ちょうど娘の 幼稚園バスを見送り、15分ほど立ち話をしていた時間だ。

 プールの日は「健康観察カード」に、保護者が子どもの体温や顔色、朝食について記入、判子を押して持参する決まりだ。
 カードには「忘れるとプールに入れません」とある。

 カードを忘れ電話に出なかった私がいけなかった。
 それでも健康状態は見れば分かるだろうし、学校にも体温計があるだろう、と思ってしまう。

 息子は2時間の水泳の授業を水着姿で見学したという。責任の所在の問題なのだろうが、もう少し臨機応変な 対応をしてほしいと思った。

(2008年9月8日 東京版)


32歳なのに、何このゆとり文章?

「健康観察カード」に書かれた日本語が読めないのでしょうか?それともルールを守る気がないのでしょうか?
自分だけは特別な存在だと言うのでしょうか?

学校には文句を言っていないようなので、モンスターではないとは思うのですが、全国紙で批判投稿ですからねぇ。
やはり、ゆとりでモンスターということでFAでしょう。

どう考えても<カードには「忘れるとプールに入れません」とある>時点で、非は投稿者側にありますよ。
「忘れるとプールに入れない」のに、特別にプールに入って良いという処置をしてしまっては、このカードの存在価値なんて資源ゴミぐらいの価値しか持たなくなってしまいます。

だいたい、<健康状態は見れば分かるだろうし、学校にも体温計がある>ので先生が独断で許可したものの、「実は中耳炎でした♪」だった場合、投稿者のような保護者が真っ先に苦情を言うからこそのカードでしょう。
また、万が一この児童がプール熱や結膜炎などに感染していた場合、誰がこの責任を負うと考えているのでしょうか?

確かに、それらの病気はよく観察すれば発見できそうではありますが、それでも万が一の場合を想定しなければならないのが今の教育現場です。
このカードの記載事項を見てみれば、そのぐらいは察しがつくでしょう。

親が「顔色も良く病気もないと判断した」から、後から問題が発生したとしても、私たちそれを信じてプールに入れたと学校側は主張できる訳です。
そんな中で、投稿者は<健康状態は見れば分かるだろうし、学校にも体温計があるだろう>と主張し、先生の融通の利かなさを批判している訳ですが、今回のケースでは学校側は自宅へ電話で問い合わせていたのですから、精一杯の融通は利かせています。

その電話に出なかったのは、やはり投稿者の落ち度ではないでしょうか。

それにしても、今の教育現場って大変ですよね。
まぁ、その手のモンスターペアレンツって日教組が主張する「国家や共同体を否定し、個を主体にした」「権利ばかりを教え込んで義務を教育しなかった」教育の賜なので、私個人としてはそれほど同情心は無かったりします。

若い先生は可哀想だと思いますが、定年間際の先生が困っている分には「あなたの教育が実を結んで良かったですね」って感じです。
だから、今のモンスターペアレンツで何で学校が困るのかよく分かっていなかったりします。

モンスターペアレンツは極論すれば、「共同体より芽生える『恥』の概念を持たず、権利と義務は対であることを理解してない」保護者の事でしょう。
日教組教育の行き着く先って感じがしますけどねぇ。

まぁ、なんにせよ見事な理念に基づかれた教育を受けた32歳なのでしょう。

また、投稿者の息子さんも息子さんです。
小学4年生なら自分がカードを忘れたからプールに入ることが出来なかったことぐらい理解できるはずですよねぇ。

それで母親を責めるのもおかしな話かなぁとは思います。
ただ、それは年齢を考えるなら「八つ当たり」したかっただけだとは思いますけどね。


微妙な投稿TB:0CM:9
コメント

> ときかれた気がした。
> 悲しそうに話した気がした。

・・・読んだ直後に思わず目を疑いましたよ、ええ。
もうどう突っ込んだらいいのやら。
774 #EBUSheBA|2008/09/16(火) 05:50 [ 編集 ]
ん?
>38歳なのに、何このゆとり文章?

揚げ足取りと言われてしまうかもしれんが、32歳では?(まぁどちらにしてもイタいのは変わらんけど
teetooo #.Lj5XGds|2008/09/16(火) 08:05 [ 編集 ]

>teetoooさん
>32歳では?

そうですよね。
いったい何と勘違いしてしまったのでしょうか。

修正いたします。
狂想 #-|2008/09/16(火) 09:26 [ 編集 ]

> ときかれた気がした。
> 悲しそうに話した気がした。

俺もここ気になったwww
気がしただけなのになんで「答える」んだよw
まろ #NAijnZeA|2008/09/16(火) 11:05 [ 編集 ]

>担任が電話をしたが、だれもでなかったというのだ。
この文の意味がわからないんですが。
名無しさん #-|2008/09/16(火) 11:09 [ 編集 ]

それ改ざんされたほうの文章ですよ。本物はこちらです。どちらにしてもモンスターペアレントには違いありませんが・・・。

ttp://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1219961160/269
H.K. #lq7dnfrU|2008/09/16(火) 11:17 [ 編集 ]

無言の帰宅も良い味出してますね。
今日の電波マニア #-|2008/09/16(火) 12:15 [ 編集 ]

無言の帰宅
って要はプール入って死んじゃったんじゃね?
だから「気がした」
厳格な対応をしてほしかった(プールに入れないでほしかった)
今日の電波マニア #-|2008/09/16(火) 13:11 [ 編集 ]
申し訳ありません。
皆さん。
本当にすいません。

H.Kさんの言う通り、先ほどまで掲載していた投稿分は改竄されたものです。

一読して選別する際、後に掲載されたものも全く同じものだと勝手に勘違し、改竄された方をコピーしてしまいました。

本当に申し訳ありません。
今後、このようなことがないよう厳格にチェックしていきたいと思います。

重ね重ね誠に申し訳ありません。

ブログのほうは改訂しましたが、サイトのほうは帰宅後に修正いたします。
狂想 #-|2008/09/16(火) 13:36 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yunyuntoukou.blog104.fc2.com/tb.php/248-57332209

単行本

このブログが本になっています。

さて、気になる内容ですが・・・

このブログと基本的には同じなのですが、私の寸評だけではなく、その投稿の時代背景や登場する言葉を、事細やかに注釈という形で説明しています。
また、数本ばかりコラムも執筆したりと、少しばかり内容は違っています。

詳しくはここを見てね。

ブログ内検索

マスメディア関連

ガンダム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Copyright(C) 2006 狂想 主に朝日のゆんゆん投稿(準備中) All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。