狂想 主に朝日のゆんゆん投稿(準備中)

新聞(主に朝日新聞)に掲載された愉快で面白い投稿を論評つきで紹介します。

全記事一覧 << 2017/05 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/07 >>

このブログについて

狂想

Author:狂想
このブログは新聞(主に朝日新聞)に掲載された面白い投稿を軽いツッコミ付きで紹介するものです。
その意図は楽しみながら、今のマスコミの問題点を考える為のものであって、決して投稿者を貶めたり馬鹿にしたりする意図はありません。

お便りはココまで。


mixi始めました
マイミク募集中だよ。


twitterも始めたよ。

著作権について

このブログで取り上げた投稿は
『著作権法32条1項』及び『同法48条1項』が示す引用のルールに則り、また、『同法19条』及び『同法20条』にて保護される著作者人格権を最大限に遵守する形で転載しています。

詳しくは ここをご覧下さい。

掲示板

みんなでワイワイ
「ゆんゆん投稿BBS『声』」は
ここです。
皆様のご意見をお待ちしています。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

敢えて苦難を道を歩む在日朝鮮人

2008/07/09(水) 23:52:47




「植民地ない」発言に驚いた
嘱託職員 金 忠亀(大阪府忠岡町 72歳)


 本紙に「朝鮮の植民地化『史実ではない』」という見出しで、下関市教育長の発言が載った(6月28日)。記事は小さかったが、内容は重く、私は唖然とした。

 一地方とはいえ、その地の教育界を指導する責任者である。
 それが歴史的事実を歪曲したことに強い憤りを感じた。

 下関は在日にとっては忘れられない原点である。日本の植民地支配によって土地を失い、生きる場所を求めて故郷を捨て、悲しみにくれながら多くの朝鮮人が踏んだ「恨(ハン)」の地である。

 日本になぜ韓国・朝鮮人が多く住むようになったのか。若い教育長には、この初歩的なことから学んで欲しい。

 「過去はもう忘れてほしい」と言う身勝手な人もいる。
 武士道を誇りとする民族が、姑息な発言をするとは潔さがあまりにもなさ過ぎる。

 植民地時代の「創氏改名」が今なお背後霊のようにつきまとい、苦悩を引きずっている現実を知ってほしい。

 過去の重い歴史を踏まえずして明日はない。

(2008年7月9日付 大阪本社14版)


Q.日本になぜ韓国・朝鮮人が多く住むようになったのか?

A.勝手に入国してきたから。

さてさて、この投稿者の中での答えは一体何なんでしょうね。
きっと、心の中では「強制連行」と答えて欲しいのでしょうけど、ここではっきりと「強制連行」と明示しない点に嫌らしさを感じてしまいます。

まぁ、これだけ反日家も知恵がついたとい言うべきでしょうか。
ちょっと考えたら分かることだと思うのですが、仮に日本に朝鮮人がいる理由が戦時中の強制徴用にあったとしたら、関東大震災時に虐殺されたという話と矛盾するんですよね。

ああ、だから<日本の植民地支配によって土地を失い、生きる場所を求めて故郷を捨て、悲しみにくれながら>日本へ渡って来た訳ですか。
自由意志で。

ぶっちゃけ、これを言っちゃったら色んなものが台無しです。
通常の精神を持った人間が、植民地支配する酷い国に行きたがると思いますか?

ナチスが台頭する時代にユダヤ人がドイツに行こうと思うでしょうか?
リアルタイムで弾圧されているチベット僧が北京に行きたいと思うでしょうか?

わざわざ生きる場所を求めて言葉も分からない敵地へ赴くのですから、どこまでチャレンジ精神が豊富なマゾなんでしょうね。
そりゃあ、日本もそんなhentaiがわんさか来てしまっては困るので、朝鮮人の渡航制限を過去に何度もしちゃいますよ。

来るなと言われても、何故だか恨を以て日本へ来るhentaiさんたち。
戦後もGHQと日本政府が帰国事業を行っても、頑なに差別される道を選ぶhentaiさんたち。

彼らは一体をしたかったのでしょうか?
今更<植民地時代の「創氏改名」が今なお背後霊のように>付きまとうなどと言われても、そういう束縛プレイとしか思えません。

そんなに改名が嫌なのであれば、韓国人がアメリカに行った際にイングリッシュネームを名乗るのは何故なのでしょうねぇ?
確かに創始は戸籍作成の為に強制されたものかもしれませんが、改名は朝鮮人が自由意志で名付けたものですよ。

さて、本当に<「過去はもう忘れてほしい」>と願っている集団は誰なのか疑問に思えてきます。
身勝手な主張を行っている民族はどの民族なのでしょうね。

そして、最後はいつも決まって同じ台詞です。
<歴史的事実を歪曲したことに強い憤りを感じた>

事実とやらがたった数十年でコロコロ変るのですから、薄っぺらい事実ですよ。
そして、朝鮮人を庇う朝日新聞も1959年7月13日の記事で次のようなことを記しています。

<徴用によって日本に連れてこられた朝鮮人は245人にすぎない>
<現在、日本に居住している者は犯罪者を除き、自由意志によって在留したものである>

このような、朝日新聞と朝鮮人による高度なSMプレイには、一般人の感覚では理解できそうにありません。

本来ならばこれから植民地の件を崩す作業に入るのですが、こう何回も同じツッコミを入れるのも飽きてきましたし、今回は放置プレイってことで宜しくです。
そんなこともあってか、日本はそろそろ放置プレイを楽しむ頃ではないかと思えてきました。

完全に無視(保証も何もしなければ、文句をつけてきても無視)すれば、そのうち朝鮮の方も飽きると思うんですけどね。
相手にするから付け上がるんですよ。
微妙な投稿TB:0CM:3
コメント
飽きるかなぁ
う~ん、相手にしないともっとつけあがるような気がしないでもない…。飽きようがうんざりしようがいつまでも突っ込みを入れ続けないといけないのでは?

お気持ちはよくわかりますけどね。でも、何せ相手が相手なだけに。
FFTV #-|2008/07/15(火) 12:51 [ 編集 ]

創始改名では『大勢が改名したがったせいで逆に日本側が制止した』という話もありますよね。

それはそうと次あたりは竹島のネタがきますかねぇ。
のり #-|2008/07/15(火) 18:10 [ 編集 ]
非法治国家
反日法を作って恥じない韓国人ですからね。
やくざのいいがかりですよ。
そういうウソをいって、自分らがやくざと同じ目でみられていることにも気が付かない。
ああ、そういや、韓国大使館も新橋の闇市もやくざ同然にして手に入れてましたな。
あんぶっしゅ #-|2008/07/17(木) 12:50 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yunyuntoukou.blog104.fc2.com/tb.php/240-3090ea1a

単行本

このブログが本になっています。

さて、気になる内容ですが・・・

このブログと基本的には同じなのですが、私の寸評だけではなく、その投稿の時代背景や登場する言葉を、事細やかに注釈という形で説明しています。
また、数本ばかりコラムも執筆したりと、少しばかり内容は違っています。

詳しくはここを見てね。

ブログ内検索

マスメディア関連

ガンダム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Copyright(C) 2006 狂想 主に朝日のゆんゆん投稿(準備中) All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。