狂想 主に朝日のゆんゆん投稿(準備中)

新聞(主に朝日新聞)に掲載された愉快で面白い投稿を論評つきで紹介します。

全記事一覧 << 2017/05 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/07 >>

このブログについて

狂想

Author:狂想
このブログは新聞(主に朝日新聞)に掲載された面白い投稿を軽いツッコミ付きで紹介するものです。
その意図は楽しみながら、今のマスコミの問題点を考える為のものであって、決して投稿者を貶めたり馬鹿にしたりする意図はありません。

お便りはココまで。


mixi始めました
マイミク募集中だよ。


twitterも始めたよ。

著作権について

このブログで取り上げた投稿は
『著作権法32条1項』及び『同法48条1項』が示す引用のルールに則り、また、『同法19条』及び『同法20条』にて保護される著作者人格権を最大限に遵守する形で転載しています。

詳しくは ここをご覧下さい。

掲示板

みんなでワイワイ
「ゆんゆん投稿BBS『声』」は
ここです。
皆様のご意見をお待ちしています。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

過去の過ちは永遠に懺悔せよ

2008/03/17(月) 01:34:31




無責任安倍氏 座長就任とは
農業 吉田 昭(福井県鯖江市 75歳)


 安倍前首相が地球温暖化対策をテーマにした新たな勉強会「クールアース50懇話会」を立ち上げ、自ら座長に就任したと報道で知って、一瞬耳を疑った。
 昨夏の参院選で惨敗し、引責辞任が当然と見られていたのに首相の座に居座った。
 
 国会で所信表明演説後、各党から質問を受ける当日に突然政権を投げ出した日本一の無責任男が、だ。
 人のうわさも七十五日とは言うが、いかにも熱しやすく冷めやすい日本人でもよもや忘れはすまい。

 本来ならば議員も辞職し、頭を丸めて禅寺にでもこもり、懺悔の日々でも送るのがあるべき姿ではないか。
 福田首相は後始末に苦労しているのである。

 安倍氏は「北海道洞爺湖サミットを成功させるのは私の責任でもある」とあいさつしたというが、彼から責任論を聞かされるほど国民はお人よしではなかろう。
 年齢が若くとも、彼はもう過去の人である。

(2008年3月17日付 大阪版)


ほうほう。
朝日読者的には一度でも失敗した人間は、出家しないといけない訳ですか?

こりゃあ、刑務所は禅寺と化しそうですね。
しかも、社会復帰もできないで、生涯に渡って世を悔いて生きなければならないようです。

そして、金八先生の問題児たちは涙の卒業式に出席すること許されず、洩れなく禅寺にぶちこまれることでしょう。
若さ故の過ちも認めてくれないなんて、どれだけ立派な大人だというのでしょうか。

私個人も安倍さんを支持していた訳ではないですが、ここまで安倍前総理を悪く言う気にはなれませんね。
少なくとも「クールアース50懇話会」を立ち上げたことには意味があると思いますし、引退してから思うことだってあったのかもしれません。

懇話会の内容自体は首相在任中に提唱していた、地球温暖化防止に関する「美しい星50」構想の具体化を検討するものですし、完全に別問題に取り組もうとしている訳ではないんですよね。
だからこそ、「北海道洞爺湖サミットを成功させるのは私の責任でもある」と挨拶したのでしょう。

確かに、この勉強会でエゴ的なエコ推奨案を具体化されては困りますが、別に今のところはそれほど危うい構想が出ている訳でもありませんし、ここまで批判すべきことではないですよね。

それとも、一度でも責任を果たせなかった者が、責任ある役につくなと投稿者は主張しているのでしょうか?
それならば、報道機関でありながら「アベする」という造語が流行っているとアサヒった朝日記者だって、報道機関の責任を放棄したとして日々<懺悔の日々>を送り、記者という肩書を返上しなければなりません。

だいたい、<国民はお人よしではなかろう>との点で論理をすすめていくなら、永田メール問題で責任を取って辞任したのに何故だか所属党の副代表している人や、年金未納が発覚したのに所属党の代表代行に就いている者がいるのですが、彼らは問題がないのでしょうか?

いや、彼らは別に法を犯している訳ではありません。
ちょっと、おっちょこちょいだっただけなので100歩譲って良いとします。

しかし、執行猶予中にも関わらず選挙に出馬し、元気に与党を批判している社民の彼女はいったいどうなってしまうのでしょうか?
しかも、小選挙区では負けているので、国民の支持があったとの言い訳も通用しませんよ。

安倍元総理がエコ勉強会の座長になったぐらいで、ここまで批判できるのですから、当然彼女についても何か思うところがなければおかしいでしょう。
その為、過去に同じような主張をしている投稿がなかったか調べてみたのですが、どうやらこの投稿者は過去の人でもないみたいでした。

本当にあらゆる面から見ても、単に安倍元総理が嫌いなだけで、彼が息をしているだけで虫唾が走るという投稿だとしか思えないですよねぇ。

特に政治的主張をしている訳でも、日常の出来事を書いている訳でもなく、只ただ安倍前総理を批判しているだけ。

こんな悪意に満ちた投稿を朝日はどうして採用してしまったのでしょうか?
福田総理をかばっているからですか?

どちらにせよ、何かをしようとしている者の足を理由もなく引張る人間は嫌いです。


微妙な投稿TB:0CM:2
コメント

出所不明の資金で都内の土地を10億円分買って、
妙な文書を公表してお茶を濁した某野党代表なんて、
この投稿者の脳内ではどのように認識されているのやら。

それはそれとして、この投稿は「何があっても首相を続けろ」と
いいたいのだろうが、そりゃどこの終身大統領だよ、と。
余りにも無茶苦茶すぎる。
774 #-|2008/03/24(月) 04:55 [ 編集 ]

安倍前首相は無責任に放棄したのではなく、病状が悪化して総理大臣を続けられなくなったのが原因です。そうでなければなぜ緊急入院したのでしょうか。少なくとも無責任と言い切ることはできません。
 
まぁ、朝日記者がそれに対して安倍前首相を無責任と決め付けて「アベする」という造語が流行っているとアサヒったくらいだから朝日新聞としては『安倍=無責任』ということを強く主張したかったんだろう。
 
話が変わるけど珊瑚に『KY』と落書きして沖縄のダイバー達に濡れ衣を着せることに失敗した朝日新聞社を禅寺に変えたらどうでしょうか?
富山人 #-|2008/03/30(日) 10:53 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yunyuntoukou.blog104.fc2.com/tb.php/223-0efec32f

単行本

このブログが本になっています。

さて、気になる内容ですが・・・

このブログと基本的には同じなのですが、私の寸評だけではなく、その投稿の時代背景や登場する言葉を、事細やかに注釈という形で説明しています。
また、数本ばかりコラムも執筆したりと、少しばかり内容は違っています。

詳しくはここを見てね。

ブログ内検索

マスメディア関連

ガンダム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Copyright(C) 2006 狂想 主に朝日のゆんゆん投稿(準備中) All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。