狂想 主に朝日のゆんゆん投稿(準備中)

新聞(主に朝日新聞)に掲載された愉快で面白い投稿を論評つきで紹介します。

全記事一覧 << 2017/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/11 >>

このブログについて

狂想

Author:狂想
このブログは新聞(主に朝日新聞)に掲載された面白い投稿を軽いツッコミ付きで紹介するものです。
その意図は楽しみながら、今のマスコミの問題点を考える為のものであって、決して投稿者を貶めたり馬鹿にしたりする意図はありません。

お便りはココまで。


mixi始めました
マイミク募集中だよ。


twitterも始めたよ。

著作権について

このブログで取り上げた投稿は
『著作権法32条1項』及び『同法48条1項』が示す引用のルールに則り、また、『同法19条』及び『同法20条』にて保護される著作者人格権を最大限に遵守する形で転載しています。

詳しくは ここをご覧下さい。

掲示板

みんなでワイワイ
「ゆんゆん投稿BBS『声』」は
ここです。
皆様のご意見をお待ちしています。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

社民は惨敗したけれど、国民の総意は改憲反対

2007/08/08(水) 01:41:32




憲法改定への不安感じ取れ
主婦 柏村 セツ子(名古屋市名東区 67歳)


 安倍首相は自民党大敗の責任を閣僚にとらせ、自身は続投を決めましたが、余りにも無責任ではないでしょうか。

 続投の理由として、基本政策が国民に理解されたと述べています。
 果たしてそうでしょうか。

 多くの国民が、基本政策の第一に挙げられている憲法改定に大きな不安を抱いていることに気付かないならば、民意に鈍感と言わざるを得ません。
 9条改定されれば、戦争に行かなくてはならないと心配する子どももいるのをご存じでしょうか。

 このまま、自民党政権が続けば、3年後には9条改定が現実のものになると言う危機感が、参院選の与野党大逆転の底流にあったと考えるべきだと思います。
 年金、格差、政治とカネ-どれをとっても重要な問題ですが、こうした課題が解決できるのも、憲法9条で支えられた平和という礎があってのことです。

 沖縄戦では、日本軍が来なかった島で集団自決がなく、被害も少なかったということです。
 歴史を振り返れば、軍隊は国を守らないのが実体のようです。

 9条を守り、平和外交によって問題を解決する政権の誕生を願わずにはいられません。

(2007年08月08日 名古屋版)


9条さえ守れば年金問題も格差社会も解決して、政治と円も安泰・・・・
どんな魔法の憲法なのでしょうか。

いや、そんな魔法の憲法が存在しているにも関わらず、なんでどの国も憲法に9条を盛り込まないのでしょう。
不思議で夜も眠れません。

不思議ついでに言えば、<多くの国民が、基本政策の第一に挙げられている憲法改定に大きな不安を抱いている>のに、憲法改正を頑固に反対していた社民・共産の議席がなんで減ったのか、それまた怪奇現象ですよね。

むしろ、共産なんて格差社会に付け込んで共産思想を浸透させるチャンスであったにも関わらず、憲法改悪反対!って一体何をやっていたのでしょうか?
この政党はいつから共産思想よりも9条を崇める憲法9条党になったのでしょう。
本気で労働者の権利を主張しておけば、少ない議席をさらに減らすことはなかったと思うのですが、どうでしょうね。

本物の9条ネットが「くやしいのう・・・くやしいのう・・・」と議席すら取れなかったというのに、<3年後には9条改定が現実のものになると言う危機感が、参院選の与野党大逆転の底流にあったと考えるべき>と断言できちゃうのも凄いことです。

しかし、この投稿者もけっこう常連だというのに、いまいち殿堂入りや特別賞を受賞できないのも不思議ですよね。
軍隊は国民を守らないなどとテンプレな意見が目立つものの、<沖縄戦では、日本軍が来なかった島で集団自決がなく、被害も少なかった>との話を良い感じに飛躍させることが出来ていたならば、けっこう良いところまで行きそうなのに残念です。

ちなみに、この沖縄戦で日本軍がいなかった地域では集団自決がないっていうニュース23に出てきた話なんですが、問題のこの地域(前島)は地理的にこれと言って価値のない島だったりします。
その為、住民たちの軍隊嫌いも相まって無理に兵を置く必要もないとの判断から、日本軍に無視された島・・・
そして、米軍にも無視されて戦場にすらならなかった島・・・・・

それなのに、なんで集団自決していないことがさも軍人が国民を守らない証拠と言わんばかりの勢いで紹介しているのでしょう?
戦場でもなかったのに、住民に集団自決を強要する投稿者の脳内にいる日本軍の残虐ファイトっぷりには身の毛もよだつ思いです。

ほんと、このピカリと光るナイスなボケをもっと有効活用して欲しかった!

だいたい、過去歴史を振り返って本当に軍隊は国を守らないのであれば、世界中が保持している軍隊は何なのでしょうね。
歴史を振り返って、軍隊を持っていなかったが故に滅んだ国家は数しれど、軍隊が本気で国を守らなかった例なんてそうそうないでしょう。

いったい何処のレジスタンスに軍部が乗っ取られたというのでしょうか。
この投稿者が主張していることって、警察は市民を守らないといった意見と根本的には同次元なんですよね。

あと、最後にひとつ。
<平和外交によって問題を解決する政権>って、今の日本のことなんじゃないんですか?

少なくとも、軍事力を背景にして他国に意見を通すことなんてやっていないですよね?
微妙な投稿TB:0CM:4
コメント

あれあれあれ?
「当選者の大半は、その公約において9条ないし憲法について何も語っていないか、改憲に賛成である」という報道を、どこかで見たような・・・
もちろん民主党所属議員の大半も、(どちらかと言えば)改憲派だとあったような・・・
今日の電波マニア #-|2007/08/12(日) 05:42 [ 編集 ]

ま~たサイレント魔女リティかw
  #-|2007/08/12(日) 23:10 [ 編集 ]

民主党も首脳部が変わるまでは改憲の流れでしたよね

前島っていうと無防備都市宣言の「成功例」ってことでよく持ち上げられるところでしたっけ
実際には艦砲射撃をうけたと聞きますけど
August #wjmC3HJQ|2007/08/12(日) 23:50 [ 編集 ]

これは十分殿堂入りだと個人的には思うのですが・・・
究極魔法9条によって私の肉体が朽ち果てそうなので
ここに最期の言葉をのこsh
ノイジー舞☆ノリティ #-|2008/03/03(月) 21:05 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yunyuntoukou.blog104.fc2.com/tb.php/194-a6fd3744

単行本

このブログが本になっています。

さて、気になる内容ですが・・・

このブログと基本的には同じなのですが、私の寸評だけではなく、その投稿の時代背景や登場する言葉を、事細やかに注釈という形で説明しています。
また、数本ばかりコラムも執筆したりと、少しばかり内容は違っています。

詳しくはここを見てね。

ブログ内検索

マスメディア関連

ガンダム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Copyright(C) 2006 狂想 主に朝日のゆんゆん投稿(準備中) All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。