狂想 主に朝日のゆんゆん投稿(準備中)

新聞(主に朝日新聞)に掲載された愉快で面白い投稿を論評つきで紹介します。

全記事一覧 << 2017/06 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/08 >>

このブログについて

狂想

Author:狂想
このブログは新聞(主に朝日新聞)に掲載された面白い投稿を軽いツッコミ付きで紹介するものです。
その意図は楽しみながら、今のマスコミの問題点を考える為のものであって、決して投稿者を貶めたり馬鹿にしたりする意図はありません。

お便りはココまで。


mixi始めました
マイミク募集中だよ。


twitterも始めたよ。

著作権について

このブログで取り上げた投稿は
『著作権法32条1項』及び『同法48条1項』が示す引用のルールに則り、また、『同法19条』及び『同法20条』にて保護される著作者人格権を最大限に遵守する形で転載しています。

詳しくは ここをご覧下さい。

掲示板

みんなでワイワイ
「ゆんゆん投稿BBS『声』」は
ここです。
皆様のご意見をお待ちしています。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

台風中はオペラも聞いてはいけない

2002/07/14(日) 23:02:22




オペラ楽しむ首相よ聞いて
作家 小沢 康秀(東京都 69歳)


 台風6号が各地に被害をもたらした。

 その夜、小泉首相はオペラを観劇。
 インタビューに「外の台風を忘れて魅入られた」などと答えた。

 また、台風をよそに好きな音楽鑑賞に向かうことについて、一国の総理としていかがか、との記者の質問に対し「そういうことを言うのは、文化を理解しない者だ」と一蹴したという。

 この首相の発言には許し難い要素がある。

 一つは、「台風を忘れて」と言う発言。
 死者、家屋倒壊、河川のはんらんなどの被害が出ているのに、災害に関する国の危機管理の最高責任者としての自覚に欠けている。

 二つは、「文化を理解しない者」というが、総理は、かつてナチスの支配の下、無実な人間をガス室で大量殺害したアイヒマンが殺害を命令した後、自室でクラシック音楽を楽しんでいたという事実をご存じではないのだろうか。

 総理よ、真の文化とは、人にやさしいことが基本なのである。

(2002年7月14日 関東版)


つまり、総理には文化的な生活を営む権利は無いということで良いのでしょうか?

確かに、阪神大震災級の被害が出ているのに、のん気にオペラ鑑賞をしていたのなら、投稿者の意見に賛成ですが、日本の何所かで台風が来ているというレベルで文句を言い出すと、下手すると7月8月のほとんどを鎮痛な面持ちで過さなければならなくなります。

しかし、「そういうことを言うのは、文化を理解しない者だ」の発言は確かに酷いですね。
余りにも無思慮です。
本当にそんな事を総理が発言したのでしょうか?

というわけで、この総理のオペラ鑑賞の記事を探してみました。

以下、2002年7月10日のsankei.co.jpの記事より抜粋~

小泉純一郎首相は10日夜、都内のNHKホールで、米ワシントン・オペラの歌劇「オテロ」を鑑賞した。
小泉首相が国会会期中の平日に観劇するのは異例で、野党からは「気の緩みがあるのでは」との批判も出そうだ。
(中略)
ただ記者団から「平日のオペラ鑑賞を批判する声がある」と問われると、首相は「文化を理解しない人はそう言うね」とかわした。

~引用終り

なんか内容が違ってません?

「文化を理解しない人はそう言うね」といった答えは、「台風をよそに好きな音楽鑑賞に向かうことについて、一国の総理としていかがか?」という質問に対してではなく、「平日にオペラ鑑賞をするのはどうか?」という質問に対しての答えですよね?


はい。よくある脳内発言に対する妄言ネタでした。

この妄想が余りにも光っていたため、他の主張が霞んでしまいましたが、突然と現れるアイヒマンもなかなか良い味を出していますね。
相手を悪魔化したい気持ちは解りますが、別に虐殺者だからって文化を解さないわけではないでしょうし、事実、ヒトラーはもともと芸術家志望ですよ。

オペラを聴いていただけでアイヒマン扱い。
国が国なら侮辱罪で捕まってもおかしくないレベルの妄言ですよ。

というか、最後の一文が具体的にどういうことなのか意味不明すぎです。


微妙な投稿TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yunyuntoukou.blog104.fc2.com/tb.php/188-2ba6cb8c

単行本

このブログが本になっています。

さて、気になる内容ですが・・・

このブログと基本的には同じなのですが、私の寸評だけではなく、その投稿の時代背景や登場する言葉を、事細やかに注釈という形で説明しています。
また、数本ばかりコラムも執筆したりと、少しばかり内容は違っています。

詳しくはここを見てね。

ブログ内検索

マスメディア関連

ガンダム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Copyright(C) 2006 狂想 主に朝日のゆんゆん投稿(準備中) All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。