狂想 主に朝日のゆんゆん投稿(準備中)

新聞(主に朝日新聞)に掲載された愉快で面白い投稿を論評つきで紹介します。

全記事一覧 << 2017/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/11 >>

このブログについて

狂想

Author:狂想
このブログは新聞(主に朝日新聞)に掲載された面白い投稿を軽いツッコミ付きで紹介するものです。
その意図は楽しみながら、今のマスコミの問題点を考える為のものであって、決して投稿者を貶めたり馬鹿にしたりする意図はありません。

お便りはココまで。


mixi始めました
マイミク募集中だよ。


twitterも始めたよ。

著作権について

このブログで取り上げた投稿は
『著作権法32条1項』及び『同法48条1項』が示す引用のルールに則り、また、『同法19条』及び『同法20条』にて保護される著作者人格権を最大限に遵守する形で転載しています。

詳しくは ここをご覧下さい。

掲示板

みんなでワイワイ
「ゆんゆん投稿BBS『声』」は
ここです。
皆様のご意見をお待ちしています。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

暗黒殿堂入り職人が見た白昼夢

2007/06/16(土) 10:59:53




憲法改正へ軍靴の響き
畜産会社顧問 下地 敏雄(那覇市 67歳)


 幻聴か、幻覚か、かすかに軍靴の響きが聞こえ、近代装備で武装した旧日本軍に似た大勢の兵士らが、平和憲法と命名されたゲートの前で、影絵のように勢ぞろいしている。

 彼らは何かを待っているようだ。
 六十年の眠りから覚めて、軍事行動の機会をうかがっているのだろうか。

 その平和憲法という名のゲートを取り付けた米国が、今度は逆にゲートを開けと、日本を脅している。
 その狙いは、ゲートを撤廃(改憲)して、米国の先兵となって、諸外国と交戦するためだ。

 つまり、集団的自衛権を行使して、米国に歯向かう敵は、日本が撃退せよ、との趣旨だ。
 米国を狙った北朝鮮、中国のミサイルをMDを駆使して、迎撃するのである。

 すると、国民主権、基本的人権の尊重、平和主義はすべてほごにされ、帝国主義国家に逆戻りだ。
 シビリアン・コントロールは崩れ、A級戦犯軍人が息を吹き返し、米国の番犬として、国民を虐げ、近隣諸国に脅威を与える。

 それが、戦後生まれ、安部総理の改憲の目的である。
(琉球新報 2007年6月16日)


結界の先に蠢く旧日本兵の亡霊ども。
60年という永き眠りを妨げられ、この世を蹂躙するべく渇望する荒魂たち。

しかし、結界を解かれるや否や速攻で米国の先兵扱いの旧日本兵。
やっていることが雑魚そのものやん。

しかも、自分たちを封印した米国に戸惑いなく組するなど、永く眠りすぎて呆けたか?
冒頭では帝都物語の将門のような風格を備えていた旧日本兵も、なんだか前座みたいな扱いですよね。

この投稿者が指す旧日本兵の亡霊とは、いったい何処のバラモスゾンビなんでしょうか。
せめて、「そなたらのハラワタを食い尽くしてくれるわ!!」くらいのセリフは吐いて欲しい所です。

それにしても、同盟国である米国に向けられたミサイルを迎撃したら、何で<国民主権、基本的人権の尊重、平和主義はすべてほごにされ、帝国主義国家に逆戻り>するんでしょうね。

投稿者の言う平和主義は、アメリカへと発射されたミサイルは自国とは関係ないから無視するというものなのでしょうか?
それとも、アメリカは悪の帝国だからミサイルの一発や二発は神の鉄槌とでも言うのでしょうか?

この場合、一番に国民主権、基本的人権の尊重、平和主義を尊重していない国は中国と北朝鮮でしょうに。
そもそも、米国にミサイルを向けた時点で、これらの国はやる気まんまんですよ。

ifの話ではあるのですが、あれらの国がアメリカ相手に戦争をしかけたならば、絶対に軍事施設だけを狙って攻撃をするわけがありません。
一発のミサイルでどれだけ罪のないアメリカ人が惨殺されると思っているのでしょうか。

だからこそ、撃った国を攻撃することなくミサイルだけを打ち落として牽制するという行動は、高い技術力を見せ付けて威嚇するという極めて平和的な手段だと思うのですが、どうでしょう?
それでも、ミサイルを迎撃すると日本は不思議な力に包まれて、かつての帝国主義へと戻ってしまうんですね。

その上、帝国主義になった上で米国の番犬になるという難易度の高い荒業を、ミサイルを迎撃しただけで実現できるそうです。
シビリアンコントロールは崩れ、遺体すらないA級戦犯は蘇生され、ミサイルを撃った中国・朝鮮以上に近隣諸国に脅威を与え、国民は虐げ、国家に利益はなく、ただ米国の犬として生きる・・・・そういう者に安倍はなりたい。

流石、総理大臣だけあって考えることのスケールが違いますよね。
これは改憲するよりも、ドラゴンボールを探したほうが早いんじゃないですか?

本来ならば暗黒殿堂入りクラスの投稿なのですが、この投稿者は伝説の不謹慎投稿である正義の神が米に報復を書き上げた御仁ということも有って、微妙な投稿としました。
次に暗黒殿堂入りを果たすには、やはり前作以上の不愉快さをバラまいて頂けないといけませんね。
微妙な投稿TB:0CM:2
コメント

はじめまして。
以前のサイト時代から愛読させていただいてました。
つっこみが秀逸ですよね!
これからもよらせていただきます。
tの字 #-|2007/06/26(火) 22:03 [ 編集 ]

こっちにも寄って頂いてありがとうございます。

完全ブログ化は中々まとまった時間が取れず難航していますが、ちょっとづつ過去の投稿をこちらに移せたらと思います。
狂想 #-|2007/06/27(水) 01:17 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yunyuntoukou.blog104.fc2.com/tb.php/180-8a591a91

単行本

このブログが本になっています。

さて、気になる内容ですが・・・

このブログと基本的には同じなのですが、私の寸評だけではなく、その投稿の時代背景や登場する言葉を、事細やかに注釈という形で説明しています。
また、数本ばかりコラムも執筆したりと、少しばかり内容は違っています。

詳しくはここを見てね。

ブログ内検索

マスメディア関連

ガンダム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Copyright(C) 2006 狂想 主に朝日のゆんゆん投稿(準備中) All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。