狂想 主に朝日のゆんゆん投稿(準備中)

新聞(主に朝日新聞)に掲載された愉快で面白い投稿を論評つきで紹介します。

全記事一覧 << 2017/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/11 >>

このブログについて

狂想

Author:狂想
このブログは新聞(主に朝日新聞)に掲載された面白い投稿を軽いツッコミ付きで紹介するものです。
その意図は楽しみながら、今のマスコミの問題点を考える為のものであって、決して投稿者を貶めたり馬鹿にしたりする意図はありません。

お便りはココまで。


mixi始めました
マイミク募集中だよ。


twitterも始めたよ。

著作権について

このブログで取り上げた投稿は
『著作権法32条1項』及び『同法48条1項』が示す引用のルールに則り、また、『同法19条』及び『同法20条』にて保護される著作者人格権を最大限に遵守する形で転載しています。

詳しくは ここをご覧下さい。

掲示板

みんなでワイワイ
「ゆんゆん投稿BBS『声』」は
ここです。
皆様のご意見をお待ちしています。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

青年の主張

2005/12/25(日) 00:40:14




自分で考えた行動を大切に
フリーター 原田 真実(広島市西区 23歳)


 私は今、居酒屋で働いています。

 チェーン店ですが、大量生産、大量消費ではなく、みんなで話し合っていい食材を考え、おいしい物をつくって、この店独自の質を高めたいと思っています。

 自分で考え実行することが大切だと思うからです。
 だから、自衛隊のイラク派遣反対のビラを防衛庁の官舎に配った人たちが有罪になったことに、黙っているわけにはいきません。

 私も専門学校にいたとき、学校を批判するビラを教室に貼りました。
 これをダメだと言ったら、自由な行動、表現を否定することになります。

 社会や組織が変な方向に行っているのを食い止めようとして、何が悪いんですか。
 これこそ愛国心です。

 与えられたことを与えられたようにやるより、自分で考えて行動できる人の方が、これからの社会で必要なんじゃないでしょうか。

(2005年12月25日 大阪版 )


居酒屋の話からビラ擁護という急旋回。
目的のためなら手段も問わないスピード感。
自分の思想に従わない人間は、思考停止の愚民野郎という突き抜け感。

見事なトリプルスピンが決まりました。
これだから朝日ウォッチングは止められません。

この投稿は『社会や組織が変な方向に行っているのを食い止めようとして、何が悪いんですか』という一文が最大の売りでしょう。

この投稿者にとって「公共の福祉」とは一体何を指す言葉だと認識しているのでしょうか?
社会や組織が変な方向に向かっているのなら、それを止める権利は確かにあります。
しかし、場所とその場の空気を考える義務もあるはずです。

教室にビラを貼った件にしてもそうです。
真剣に学びに来た学生からすれば、今自分が学んでいる相手を批判するようなビラが目に入っては、目触り以外の何物でもありません。

学校に対して何か不満があるのであれば、教室ではなく学生用の掲示板を使わせてもらうなり方法はあったはずです。

また、個人の店ならいざ知らず、チェーンの居酒屋なのに、『みんなでいい食材を考え、おいしい物をつくって、この店独自の質を高めたい』と、これまた周りの意見なんて聞く気がない暴挙に出ています。

よほど特殊な場合を除いて、チェーン店で本社からの命令を無視してまで『大量生産、大量消費ではなく、みんなで話し合っていい食材を考え、おいしい物をつくって』なんて出来るわけがないのです。

この投稿者が働いているチェーン店がどのようなものかは知りませんが、普通のチェーン店では材料を買うにも業者が決まっていたり、商品の最大割引率が決まっていたりと、自由度なんてほとんどありません。

これが『限られた条件の中で最善のサービスを行うには、どのような方法があるのかと、みんなに相談しつつ考えている』ならば、向上心と協調性のある立派な青年だったかと思います。

確かに、与えられたことを与えられたようにやるより、自分で考えて行動できる人の方が、これからの社会で必要だとは思いますが、与えられたことも与えられたように出来ない内は、そんなことを考えないほうが皆も自分も幸せになれることでしょう。
微妙な投稿TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yunyuntoukou.blog104.fc2.com/tb.php/175-2d44175d

単行本

このブログが本になっています。

さて、気になる内容ですが・・・

このブログと基本的には同じなのですが、私の寸評だけではなく、その投稿の時代背景や登場する言葉を、事細やかに注釈という形で説明しています。
また、数本ばかりコラムも執筆したりと、少しばかり内容は違っています。

詳しくはここを見てね。

ブログ内検索

マスメディア関連

ガンダム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Copyright(C) 2006 狂想 主に朝日のゆんゆん投稿(準備中) All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。