狂想 主に朝日のゆんゆん投稿(準備中)

新聞(主に朝日新聞)に掲載された愉快で面白い投稿を論評つきで紹介します。

全記事一覧 << 2017/05 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/07 >>

このブログについて

狂想

Author:狂想
このブログは新聞(主に朝日新聞)に掲載された面白い投稿を軽いツッコミ付きで紹介するものです。
その意図は楽しみながら、今のマスコミの問題点を考える為のものであって、決して投稿者を貶めたり馬鹿にしたりする意図はありません。

お便りはココまで。


mixi始めました
マイミク募集中だよ。


twitterも始めたよ。

著作権について

このブログで取り上げた投稿は
『著作権法32条1項』及び『同法48条1項』が示す引用のルールに則り、また、『同法19条』及び『同法20条』にて保護される著作者人格権を最大限に遵守する形で転載しています。

詳しくは ここをご覧下さい。

掲示板

みんなでワイワイ
「ゆんゆん投稿BBS『声』」は
ここです。
皆様のご意見をお待ちしています。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

夢と現実と時代劇

2006/05/09(火) 00:10:10




夢にも出ないドラマの黄門
山田 實(埼玉県入間市 70歳)


 昼間、テレビドラマ「水戸黄門」を見ていた…。

 昔、お国はある国と大げんかをして負けた。
 直轄地だけはどうにか将軍統治を許されたが、琉球はいまも占領されたまま。

 占領軍はこのほど「世界化」の名の下に戦略を練り直し、占領軍を配置換えするので、その移転費用を負担せよと言ってきた。
 その額3兆円。

 「安保柿」を印籠代わりに肌身離さず持っているわが国の将軍様は「琉球から占領軍が減るっていうのに文句があるか」と百姓、町民を恫喝。
 これからは自己責任で暮らせ、金食い虫の年寄りや病人には死んでもらおう、「食い扶持税」は1割以上に。

 さらに寺子屋を「改革」してお国のために我が身をささげる教育をさせ、揚げ句は「刀を持たない、戦わない」という家訓まで捨てようという。
 一方、越後屋をはじめ大商人には談合をさせ、「もうけ税」はまけてやる。

 しかし世の中、極悪非道がいつまでもまかり通るものではない。
 百姓、町人はついに一揆を起こし…。

 そこで夢から覚めた。
 残念ながら黄門様は最後まで姿を見せなかった。

(2006年5月9日東京版)


残念ながら黄門様は最後まで姿を見せなかったって・・・
百姓や町民を恐喝しているのが将軍様だとしたら、副将軍である水戸黄門の出る幕なんてないですよね。

印籠パワーは将軍様には効きません。
あれは徳川家という権力の後ろ盾を武器にして相手を降伏させる道具ですし、権力そのものに対して通用する訳がないですのです。
赤眼の魔王の力を借りた魔法で、赤眼の魔王自身を傷つけることが出来ないという理屈と同じですね。

さて、今回は朝日ではお馴染みの夢オチ投稿です。
朝日は社説ですら夢オチを使うなど、少しばかり夢想家が多いのが特徴ですが、夢想家が多いわりには、その夢の世界の世界観は微妙だったりします。

世界観の甘さは「安保柿」「食い扶持税」「もうけ税」などと、モロに現代語で設定作りをしている点などに現れていますよね。

夢想ネタで行くのなら、漢字を組み合わせて意味の通る造語を作るなど、世界観を保つ努力くらいして欲しいものです。
せめて、3兆円を金○○両(現在の3兆円相当)と表記するぐらいの気が回らなかったのでしょうか?

そのように中途半端な世界だけあってか、てっきり御触れくらいの強制力があると思っていた憲法9条も、強制力が全くない家訓の意味しか持たない中途半端なものとなってしまいました。

また、舞台を時代劇にしたため、「刀を持たない、戦わない」が訳の分からない家訓になっている点も見逃せません。黄門様ご一行が番組最後に行うドンパチは話し合いだったのでしょうか?

そして、クライマックスでは百姓や町人が悪を滅ぼすために一揆に参加です。
そうなってくると「刀を持たない、戦わない」という家訓を廃止しても、百姓や町人は別に困らなかったということになります。
もう訳が分かりません。
最初の段階である驟雨軍による政策の何処の辺りが極悪非道なのかすら判りません。

具体的に百姓や町人に損失があるのは、「移転費用の負担」と「食い扶持税」くらいではないのでしょうか?
それで一揆にでる百姓や町人たち・・・

好戦的なのは将軍ではなく、百姓や町人たちじゃないのですか?
微妙な投稿TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yunyuntoukou.blog104.fc2.com/tb.php/159-182848e9

単行本

このブログが本になっています。

さて、気になる内容ですが・・・

このブログと基本的には同じなのですが、私の寸評だけではなく、その投稿の時代背景や登場する言葉を、事細やかに注釈という形で説明しています。
また、数本ばかりコラムも執筆したりと、少しばかり内容は違っています。

詳しくはここを見てね。

ブログ内検索

マスメディア関連

ガンダム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Copyright(C) 2006 狂想 主に朝日のゆんゆん投稿(準備中) All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。