狂想 主に朝日のゆんゆん投稿(準備中)

新聞(主に朝日新聞)に掲載された愉快で面白い投稿を論評つきで紹介します。

全記事一覧 << 2017/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/11 >>

このブログについて

狂想

Author:狂想
このブログは新聞(主に朝日新聞)に掲載された面白い投稿を軽いツッコミ付きで紹介するものです。
その意図は楽しみながら、今のマスコミの問題点を考える為のものであって、決して投稿者を貶めたり馬鹿にしたりする意図はありません。

お便りはココまで。


mixi始めました
マイミク募集中だよ。


twitterも始めたよ。

著作権について

このブログで取り上げた投稿は
『著作権法32条1項』及び『同法48条1項』が示す引用のルールに則り、また、『同法19条』及び『同法20条』にて保護される著作者人格権を最大限に遵守する形で転載しています。

詳しくは ここをご覧下さい。

掲示板

みんなでワイワイ
「ゆんゆん投稿BBS『声』」は
ここです。
皆様のご意見をお待ちしています。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

テストの点で外見判断

2002/07/19(金) 23:57:43




テストの点で価値決めるな
中学生 可○ 竜馬(岐阜県可児市 14歳)


 友達との会話の中で、こんな言葉があった。

 「おまえの方が馬鹿だよ。だって、テストの点数がおれより低いじゃん」。
 僕はこの言葉を聞いたとき、「テストの点」という言葉に疑問を持った。

 なぜ、テストの点が低いとばかなのか。
 人の価値は、テストの点で決まるのかと。

 確かに、人を評価するにはテストの点数も大事かも知れない。
 しかし、その人自身の良い面をきちんと見て欲しいと思う。
 人にはそれぞれ、良い面も悪い面もあると思う。

 でも、外見だけ見ていたら人は成長しないと思う。

 最近はテストの点数を気にする人が多いが、テストの点が上がったから「おまえより上だ」とか、低かったら「おまえより下だ」」と言うのはやめてほしいと思った。

 僕はこの会話の中で、外見だけで人を評価するのはとても悲しい気がした。

(中日新聞 2002年7月19日 読者欄)


いかにも思春期らしい投稿で、なんだかほのぼのとした気持ちになりますよね。
「テストだけが全てではない」と考えていた時期も私にもありましたよ。

ひとまず、「テストの点数は『外見』では解らないだろう」という疑問も脳裏に浮かぶのですが、テストの点が低いことから友人から馬鹿だと言われて「テストの点」に疑問を持つ投稿者の前には、そんな疑問なんてどうでもよくなってしまいます。

いや、確かに学校の勉強が出来なかった天才は数多くいますが、かと言って学校の勉強が出来ないのであれば、比較として「馬鹿」と言われても仕方がないのではないでしょうか。
学生の頃なら尚更です。

学校のテストは個人の能力の一側面を計測しているため、テストが出来ないよりは出来たほうが少なくとも一側面において確実に優秀だと言えます。

学力試験なんて、どれだけ真剣に物を覚えられるかを見るものですし、学習意欲の有無も社会では大事なファクターの一つです。
また、暗記に頼らずに数学と国語の成績が良いのであれば、それだけで生活の役には立つはずです。

数学を自分で考えて解く力は、そのまま物事を論理的に考える力になりますし、難解な日本語を読解する力は、それだけ物事に対して理解力があるということになります。

これら二つの成績が良いのであれば、イコールとして頭が良いとなるかは別として、絶対に馬鹿と呼ばれることはないでしょう。

それでも、感性や想像力なんていう数字にできない能力はテストで計ることは出来ませんし、社交性や優しさという人間として最も大切なこともテストでは計ることが出来ないことも事実ではあります。

もしも外面・内面まで含めて個人の全てをテストできるようになれば、投稿者も文句はないのでしょうが、それでダメだった子供は何に希望を持って生きていけば良いというのでしょうか?

ある意味、学校のテストは資質の一側面のみを計る物差しだと皆が考えているからこそ、学校のテストが悪い子も希望を持って生きていくことができるのです。

まぁ、そんなわけで某予備校のフレーズから思いついた言葉があるのですが、私自身も肝に銘じた上で次の一言で〆たいと思います。
「テストなんて関係ないと満点を取って言ってみたい」
十代の主張部門賞TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yunyuntoukou.blog104.fc2.com/tb.php/105-0758b547

単行本

このブログが本になっています。

さて、気になる内容ですが・・・

このブログと基本的には同じなのですが、私の寸評だけではなく、その投稿の時代背景や登場する言葉を、事細やかに注釈という形で説明しています。
また、数本ばかりコラムも執筆したりと、少しばかり内容は違っています。

詳しくはここを見てね。

ブログ内検索

マスメディア関連

ガンダム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Copyright(C) 2006 狂想 主に朝日のゆんゆん投稿(準備中) All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。